FEATURE

2022.06.12
HOT DOG CAT

グループとして掲げていた新宿BLAZEでのワンマン公演という目標を達成。メンバーそれぞれが胸に秘めていた想い。そして、えっ?!という発言も…。 HOT DOG CATインタビュー5

 最新シングル『全力応援キャラバン』を発売したばかりのHOT DOG CAT。収録した『全力応援キャラバン』『遠距離ハンバーグ』『THIS IS 合宿』『ダウンタイム・ディスコパンク』は、メンバーの体験から生まれた曲たち。本作へ収録した曲たちの誕生した背景を、メンバーらがわちゃわちゃと語ってくれた。
  6月21日には、2021年に新宿BLAZEで行った全国ツアー「夏の!!全力応援キャラバンツアー!!TOKYO FILAN「全身全霊GIG」~夢と希望とエールに込めて~」のファイナル公演の模様を完全収録したLIVE DVDも発売になる。
  今回は、全部で5回に渡り、HOT DOG CATのインタビューをお届けしたい。


(1回目は、こちらから)
(2回目は、こちらから)
(3回目は、こちらから)
(4回目は、こちらから)


あのときはわたしも、当のりなさん自身も、その後、卒業することはわかっていなかったから、まさかあの発言通りになっちゃうとは…。


―― HOT DOG CATは、2021年10月に新宿BLAZEで行った全国ツアー「夏の!!全力応援キャラバンツアー!!TOKYO FILAN「全身全霊GIG」~夢と希望とエールに込めて~」のファイナル公演の模様を完全収録したLIVE DVDを6月21日に発売します。この日のライブで、ひとみさんはSAXを披露していましたよね。

桐谷ひとみ はい。初めて人前でSAXを披露したときの映像が、LIVE DVD化されました。自分で観ていると恥ずかしくもなるんですけど、もっともっとSAX演奏のレベルを上げて、みんなの前で堂々と披露していけるように成長したいです。

――当日のことを覚えています?

桐谷ひとみ  あの日のライブは、自分のSAXパートが終わるまでズーッと緊張していたのを覚えています。本番前に、陽奈さんに「怖い顔してるよ」と言われたくらい、本当にズーッと顔がこわばってました。だけど、ずっと吹いてきたSAXをみなさんの目の前で披露するチャンスをいただけたように、とても良いきっかけをもらえたなとも思っています。今回のツアーの初日でもSAXを披露したように、これからもSAX演奏を行う機会が生まれたら全力で頑張りたいです。

――初披露のときの映像を残せたのも、すごくいい記念になったよね。

桐谷ひとみ   嬉しいんですけど。ピッと変な音も入っちゃってるので、そこはご愛嬌ということで。

――それ、言わなきゃみんなスルーして観るのに…。

白河陽奈  そう、それを言うと、みんなしっかり確認しちゃうよ。

桐谷ひとみ  ピッとずれた音も含めて、あの日のライブ映像を楽しんでください。

――陽奈さん、あのときのライブの印象を聞かせてください。

白河陽奈  LIVE DVDになった新宿BLAZEでのワンマン公演って、初期のHOT DOG CATのメンバーたちが、1年内に立ちたい場所という目標に掲げていた会場でした。

――あっ、そうでしたね。

白河陽奈  私たち、デビューから1年内に新宿BLAZEでワンマン公演をやると宣言したのに、その目標をなかなか達成できなくて、3年半かけてやっと目標を達成することができました。この日のワンマン公演は、この間、卒業をした同じ初期メンバーの大原(莉奈)と一緒に追いかけながら、ようやく叶えることのできたライブでした。だからこそ、わたし自身の中では一つの区切りをつけられたワンマン公演にもなりました。
  あの日は、「夢が叶うってこんなにも素敵なことなんだ」というのをすごく体感できた日でした。そのひとときを、あの公演を観に来てくれた人たちには、もう一度観てもらいたいです。あの日の公演に来れなかった人たちや、その後にHOT DOG CATのファンになった方々には、その思いを感じながら観てもらえたら嬉しく思います。

――あかりさんは、あの日の公演を、どんな風に受け止めています?

黒沢あかり あのときの新宿BLAZEは、HOT DOG CATの初期メンバーが目標にしていたワンマン公演でした。その後にメンバーになったわたしにとって新宿BLAZEでのワンマン公演は、グループとしての目標だけど、わたし自身が目標にしていた場所ではありませんでした。それでも、グループとして掲げていた目標ということから、達成したときは嬉しかったし、卒業したみんなの夢を叶えられたよという誇らしい気持ちにもなりました。同時に、夢を一つ叶えたことが、グループはもちろん、わたし自身の自信にも繋がったから、やれてとても良かったライブでした。
 改めて感じるのが、初期のメンバーさんが「新宿BLAZEでワンマン公演を行う」という目標を掲げてくれたからこそ、私たちも一つの目標に向かって頑張ることが出来たということなんです。その面でも、とても感謝しています。だから、陽奈さんと、先日卒業した大原(莉奈)さんには、その意志をずっと受け継いで、目標にしてくれてありがとうございますという気持ちもあります。

白河陽奈  今、SAY-LAのメンバーとして活動している沙藤まなかにも報告に行ったらしいよね。

黒沢あかり  報告に行きました。そうしたら、「夢を叶えてくれてありがとう」と言われたので、「やったー!!」と思いました。

――次は、りんさんかな。

鈴本りん  今回、LIVE DVDになっているのが、前回の全国ツアーのファイナル公演の場所。あのときは、私たちにとって初めての全国ツアーということから、セットの背景に、一人一人ツアーへ向かううえで掲げた目標やいろんな気持ちを込めた言葉を一文字ずつ毛筆で書きました。そのときにわたしは「想」という言葉を掲げました。その想いが伝わればという気持ちで行ったワンマンツアーでしたし、そのときのツアーを通して、わたしの想いをファンの人たちがしっかり受け止めてくれてたなとも毎回感じれて、とても嬉しいツアーになりました。そのときの感動の一つの場面を、こうやってLIVE DVDとして甦らせてもらえるのがすごく嬉しいんです。新しくHOT DOG CATのファンになってくださった方々にも、このLIVE DVDを観て、HOT DOG CATの一つの歴史を知ってもらえたら嬉しいです。

――大原さんを含めた、あのときの姿をしっかり記録できたのは嬉しいことだよね。

鈴本りん  すごく嬉しいことなんですけど。ただ、あのときはわたしも、りなさん自身も、その後、卒業することはわかっていなかったから(本人は病気によって卒業)、まさかあの発言通りになっちゃうとは…。

白河陽奈  あの日の公演の最後のMCで、今回やっている全国ツアーのことを発表したんですけど。りんが、習字で「全力応援キャラバンツアー決定」と文字を書いたりなるんに向け、「書き逃げして辞めていかないでね」と言ってるんですよ。そうしたら、その言葉通りになってしまったから、私たちも「あっ」と思っちゃって…。

鈴本りん  誰もそうなる(大原莉奈が病気のため、やりたくても出来なくなり、無念の卒業になる)とは思っていなかったし、(本人もずっとHOT DOG CATのメンバーとして活動をする強い意志を持っていたからこそ)そう言っちゃったんですけど。まさか…だったので。

――こればかりは仕方ないことですからね。最後は、紬さんですね。

東條紬  今回影像になったワンマン公演は、バンド演奏で行えば、そこへホーンセクションが入ったり、『THIS IS 合宿』のアウトロの部分をいつも以上に長めに演奏したりなど、演出面でもいろいろと凝ったワンマンライブになっていました。そのぶん、ワンマン公演に向けて、私たちもいろんな準備をしていたからこそ、とくに思い入れの深い公演にもなりました。この日は、HOT DOG CATらしさがすごく詰まったワンマンライブだったし、全国ツアーを通して成長した私たちの姿がより形になれた公演だったからこそ、このLIVE DVDを観ながら、あのときのライブを見た人たちには、あのときの感動を思い出してもらいたいし、LIVE DVDを通して初めてあのときの公演を観る人たちには、あのときのHOT DOG CATがどんな面白いことをやっていたのか。その期待も込めながら観てもらいたいです。


HOT DOG CATは、東京の有名アイドルとして、これからは世界に羽ばたきます!!


――そして、今後のHOT DOG CATですが…。

黒沢あかり  HOT DOG CATは、東京の有名アイドルとして、これからは世界に羽ばたきます!!

鈴本りん  HOT DOG CATの良さを国内の人たちに伝えるだけじゃもったいないからね。

東條紬  海外の人たちが、どんな反応をしてくれるのかも見たいです。

桐谷ひとみ  だからこそ、東京を代表するアイドルという看板を背負って世界へ挑みたい目標も持っています。

黒沢あかり  HOT DOG CATは、これからは日本を代表するアイドルとして世界へ羽ばたきます!

白河陽奈  まずは、あかりの生まれ故郷のハワイにみんなで帰ろうね。

黒沢あかり  えっ、その話はまだ生きてるんですか…。


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>


【MV】HOT DOG CAT「全力応援キャラバン」
https://www.youtube.com/watch?v=swx4mfhXJUw
 

【MV】HOT DOG CAT 「THIS IS 合宿」
https://www.youtube.com/watch?v=AnVV8V7Cw2A


HOT DOG CAT
ニューシングル
「全力応援キャラバン」

2022年6月7日発売
ジャケット違いの2typeでリリース

JKT
▲A-type (IGET-020)


JKT
▲B-type (IGET-021)


各1182円(税抜) 
発売元: I-GET MUSIC
販売元: FWD

〈収録曲〉
M1. 全力応援キャラバン
M2. 遠距離ハンバーグ
M3. THIS IS 合宿
M4. ダウンタイム・ディスコパンク
(M1〜M4のoff vocal versionの全8曲収録)
 


HOT DOG CAT ライブDVD

夏の!! 全力応援キャラバンツアー!! 
TOKYO FINAL 
「全身全霊GIG 」~ 夢と希望をエールに込めて~

LIVE

 

生バンドにブラスセクション、アコースティックギターも加えた大編成で2021年10月19日に行われた新宿BLAZEワンマンを完全収録!

2022年6月21日発売 
4000円(税込)/ IGETV-11

発売イベント
2022年6月21日(火) 池袋 White Castle (I-GET IDOL CAFE)

I-GETオンラインショップで予約受付中!
http://iget.official.ec

 

■HOT DOG CAT プロフィール

「キラキラパンク」をコンセプトに東京を拠点に活動する女性アイドルグループHOT DOG CAT。
2020年3月にリリースした1stシングル「曖昧me」はオリコン・デイリー2位、同年11月にリリースの2ndシングル「楕円形メリーゴーラウンド」はオリコン・デイリー3位を獲得。
イギリス、タイ、フィンランド、ドイツ、フランス、ノルウェーなど海外の大手音楽配信サイトのJ-POPランキングでも上位にランクインした。
2021年には全国ツアーを開催し、ツアーファイナルとなる新宿BLAZEでは全曲生バンドを従えてのワンマンライブを成功させた。
2022年には4月13日で再び新宿BLAZEでワンマンを行い、その東京公演を皮切りに宮城、愛知、鳥取、広島、大阪、愛媛という7都市での全国ツアー「全国アベンジャーズ・キャラバン」を開催。勢いに乗る彼女たちが3枚目のニューシングルをリリース!
今回のシングルには、全国ツアーをテーマにした表題曲「全力応援キャラバン」のほか、コロナ禍での恋心をテーマにした「遠距離ハンバーグ」、2021年に行った合宿をテーマにした「THIS IS 合宿」、メンバー黒沢あかりの実際の整形手術をテーマにした「ダウンタイム・ディスコパンク」という4曲とそのオフボーカルの全8曲を収録。

アー写


HOT DOG CAT Web
http://iget.get-crazy.jp/hot-dog-cat/

HOT DOG CAT twitter
https://twitter.com/HOTDOGCAT_info

I-GETチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCHgDtHm_I92FYC379jMAl1Q
 

白河陽奈 twitter
https://twitter.com/_hina_shirakawa

黒沢あかり twitter
https://twitter.com/_Akari_kurosawa

鈴本りん twitter
https://twitter.com/Rin_Suzumoto

東條紬 twitter
https://twitter.com/mugi___cha__

桐谷ひとみ twitter
https://twitter.com/kiritani_hitomi

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.08.15
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.08.14
ガルポ!ズ LIVE レポ