FEATURE

2022.06.10
HOT DOG CAT

『遠距離ハンバーグ』がなんで生焼けだったのか、その秘密が明らかに…!! HOT DOG CATインタビュー3

 最新シングル『全力応援キャラバン』を発売したばかりのHOT DOG CAT。収録した『全力応援キャラバン』『遠距離ハンバーグ』『THIS IS 合宿』『ダウンタイム・ディスコパンク』は、メンバーの体験から生まれた曲たち。本作へ収録した曲たちの誕生した背景を、メンバーらがわちゃわちゃと語ってくれた。
  6月21日には、2021年に新宿BLAZEで行った全国ツアー「夏の!!全力応援キャラバンツアー!!TOKYO FILAN「全身全霊GIG」~夢と希望とエールに込めて~」のファイナル公演の模様を完全収録したLIVE DVDも発売になる。
  今回は、全部で5回に渡り、HOT DOG CATのインタビューをお届けしたい。

(1回目は、こちらから)
(2回目は、こちらから)
 


「なんでハンバーグが生焼けなんだろう?」と思ってたと思うんですけど、じつはこういうことでした。


――前回に引き続き、シングル『全力応援キャラバン』の魅力をお聞きします。『遠距離ハンバーグ』と言えば、あかりさんの「まだ生焼けだよ」のセリフが、めっちゃ印象に残りますよね。

黒沢あかり  そこは、あかりの大切なセリフなんですけど。ライブのときにビブラスラップの音のほうが目立ってしまって、今じゃ、「『遠距離ハンバーグ』といえば、「まだ生焼けだよ」の黒沢あかり」ではなく、「『遠距離ハンバーグ』といえば、ビブラスラップの東條紬」になりだしています。

東條紬  CDを聞いてるぶんには、あかりさんの「生焼けだよのセリフが可愛いな」となりますけど。ライブの場合、そのセリフを言うときにわたしがビブラスラップを鳴らすことで、みなさん「どっちを見ていいんだろう??」となるみたいなんですね。

――紬さん自身は…。

東條紬  わたしに惹きつけてやろうと思ってます(笑)。

――『遠距離ハンバーグ』を披露したのって、いつ頃でしたっけ?

黒沢あかり  『全力応援キャラバン』と同じくらいのとき??

白河陽奈  『全力応援キャラバン』よりも、ちょっとだけ先にお披露目していましたね。

――『遠距離ハンバーグ』は、コロナ禍の最初の緊急事態宣言中の日々のことを歌にしていますよね。

白河陽奈  そうなんです。あの時期、あかりがハンバーグ作りにはまってて、家でよく作っていたんですね。そこからハンバーグをテーマにした曲を作りたいとプロデューサーの光さんにお願いをしたら、『遠距離ハンバーグ』が出来上がりました。HOT DOG CATは、いろんな体験談がそのまま楽曲になるすごいグループなんです。

鈴本りん  でも光さん、一度、作るのをあきらめかけていましたよね。

石谷光  あかりの作るハンバーグの歌と言われてもねぇ…。

鈴本りん  だけど、その後いろんなエピソードが生まれたし。陽奈ちゃんが、光さんにいろいろアイデアを出してくれたおかげで、けっこう時間はかかったけど、無事に完成しました。

白河陽奈  構想から完成まで約1年間かかった超大作です。

――あかりさん、お家時間の頃は、いろんな料理を作っていたの?

黒沢あかり  うーん、ハンバーグだけだった気がします。

白河陽奈  そのハンバーグをオフ会で出したんですよ。ちょうどオフ会の開催が決まり、「あかりが最近手料理をやっているから、オフ会では、みんなにあかりの手作りハンバーグも振る舞います」となり、あかりも張り切ってハンバーグを作って出したんですけど。みんながナイフでハンバーグを切ったとたん、「なんか色がピンクだけど…」となって。

鈴本りん すぐに電子レンジの前に長蛇の列が出来ました。

黒沢あかり  危なかったぁ。

――「まだ生焼けだよ」はリアルな体験から来てたんだ。

黒沢あかり  そうなんです。一歩間違えてたら大変なことになってました。

白河陽奈  そういうエピソードもありつつ、光さんがいろいろとあかりのことをリサーチをしたうえで、『遠距離ハンバーグ』が完成しました。『ダウンタイム・ディスコパンク』のときも、光さんがインタビュアーになって、あかりにいろいろと質問してたよね。

黒沢あかり  インタビューされました。

鈴本りん  『遠距離ハンバーグ』以降生まれる新曲は、どれもメンバーの実体験が元になっています。だから、シングル『全力応援キャラバン』に収録した4曲は、すべてメンバーの実体験から生まれています。

白河陽奈  『ダウンタイム・ディスコパンク』だって、最初はマネージャーさんに軽い冗談で「あかりの整形を題材にした歌があったらインパクトありますよね」と言ったら、マネージャーさんが「それ、いいアイデアだねぇ!!」と乗り気になっちゃって。それを光さんに話したら、光さんも乗り気になれば、当人のあかりまでノリノリなっちゃって。それで生まれました。

――まさか「生焼け」までが体験だったとは…。

黒沢あかり  きっと、一部のファンの方々以外の人たちは、「なんで生焼けなんだろう?」と思ってたと思うんですけど、じつはこういうことでした。

――ひとみさん、ずっとニコニコ話を聞いてますけど。せっかくですから、何かひと言お願いします。

桐谷ひとみ  わたし、『遠距離ハンバーグ』の中でハモリをやりました。一番最初にりんさんが主旋律を歌いだすところでわたしがハモリをしているから、そこを聞いてほしいんですけど。ただ、いまだにライブでは毎回完璧にハモれているわけでもないから、いつも『遠距離ハンバーグ』を歌う前になると緊張しちゃいます。でも、しっかり綺麗にハモれるよう、もっともっと腕を磨いていきますので、そこにも注目してください。


帰る前に体重計に乗ったら、今まで見たことのない5kg増という体重になっていました(笑)。


――『THIS IS 合宿』も、実際の合宿体験から生まれています。合宿をしたのは、何時頃になるの?

東條紬  1年ちょっと前、急に決まった合宿でした。

桐谷ひとみ  急に決められて…。

黒沢あかり  あのときは、合宿から戻って、そのまま会場入りし、3周年記念公演をやりました。

白河陽奈  月曜日にライブを行い、終わってそのまま車に詰め込まれて合宿所まで引っ張られていき、土曜日の朝に東京に戻ってきて、そのまま3周年ライブをやってという形でした。

――合宿は3周年公演に向けて行ったもの?それとも、いわゆるレベル向上のため??

鈴本りん  自分たちのスキルアップのために行いました。

白河陽奈  スキルアップは求めていたことでしたけど、突然日程が決まって、急に合宿行くことになれば、行く前にもいろんなものを没収されました。

鈴本りん  出発する前に持ち物検査をさせられたんですよ。しかも、それが厳しくって。

白河陽奈  「そんな聞いてないよぉ」と言ったのに、スマホはもちろん、ゲーム機器などいろんなものを没収されました。

東條紬  わたし、マッサージローラーまで没収されたから、「合宿中、顔むくんじゃうよぉ」と思ってたら、陽奈さんがこっそり回収してくれました。っていうか、気がついたら、陽奈さんが、没収されたわたしのマッサージローラーを回収してきて、自分で使ってました (笑)。

白河陽奈  わたし、初日の夜に、合宿所内のいろんなところを探しまくり、没収したものを入れた箱を見つけました。そこから必要なものだけを持ち帰りました。

――厳しいはずの合宿なのに…。

白河陽奈  みんな旅行気分で最初はきてたからね。でも、わたしだけは最初からちゃんとしてました。

東條紬  いやいやいや…。

桐谷ひとみ  合宿という強化訓練なのにゲームを持ってきてたのは、確か陽奈さんでしたよね(笑)

黒沢あかり  わたし、合宿中お腹が空きすぎて、りんちゃんがハムさま用に持ってきたエサを食べてた記憶もあります。

鈴本りん  飼ってたハムスターのお世話が必要だからと言うことで、一緒に連れていったのはいいんですけど。あかりちゃん、空腹に耐えられなくて、ハムちゃんのエサをパクパク食べてました。

黒沢あかり  美味しかったです。

――食事も満足に食べれなかった状態なの?

桐谷ひとみ  いえ、毎日3食しっかりと食べてました。 

東條紬  合宿中は、朝早くから深夜までずっと練習漬けでした。もう毎日ヘトヘトだったから、正直、合宿を終えてすぐにライブが出来るのか不安でしたけど。それまでメンバーみんなと一緒に共同生活をすることがなかったし、その経験を通してメンバーのこともいろいろ知れたから、すごく良い経験になったなと思っています。ただ、紬はもっと料理を勉強しなきゃいけないんだなと、あの合宿を通して学びました。

白河陽奈  合宿中は、自分たちで食材を買いに行き、みんなで自炊をしていました。

東條紬  わたし、料理できない人なんですよ。だけど、共同生活となったら、みんな一丸となってやってこそじゃないですか。わたしもみんなの力になりたいと思って、買ってきた冷やし中華を一生懸命茹でたんですけど。なぜか麺が3倍くらいにまで膨らんでゃって…。あのときは、みんなに申し訳なかったです。

黒沢あかり  陽奈さん、あの合宿で5kg太ったんですよね。

――えっ、合宿って普通痩せるものじゃないの?あかりさんのように、空腹に襲われつつも我慢をして乗り越えるものじゃないの??

白河陽奈  毎日9人前くらい食べてました。

東條紬  合宿中、体力が肝になるからと、みんなご飯だけはしっかり食べようということから、1日3食しっかり取ってました。それでも体力を消耗するから夜中にお腹すいてきちゃうこともあったんですけど…。

――合宿中、めちゃめちゃ健康的な生活をしていたんですね。

鈴本りん  朝早くに起きての散歩から始まってね。夜中までダンスレッスンをしていたり。

白河陽奈  なのに、帰る前に体重計に乗ったら、今まで見たことのない5kg増という体重にわたしはなっていました(笑)。

黒沢あかり  合宿中は、みんなでお揃いのジャージを着たりと楽しかったけど。でも、つらかった体験などもいろいろあったように、当時のことが『THIS IS 合宿』の歌詞にはいっぱい詰まってます。

鈴本りん  何が一番,つらかった??

黒沢あかり  睡眠時間がいつもよりも少なかったこと。

鈴本りん  早朝から深夜まで練習漬けだったからね。だけど、もともとが技術やメンタルの強化のための合宿だったから、やって良かったなと思います。実際に、あのときの経験が、今のパフォーマンスのスキルアップにも繋がっていますからね。

――話を聞いてると、夜更かしするような環境でもなかったようですね。

鈴本りん  練習が終わって-、お風呂に入って、すぐに寝てという生活でした。

――みんなで自炊してなど、本当に絆の深まる経験だったんですね。

鈴本りん 歌詞に書いてある「同じ釜の飯食って さらに絆深めよう」という歌詞通りの体験をしながら、本当に互いの絆を深めあっていたからね。

東條紬  メンバーどうしの絆は、とても深まった経験でした。

黒沢あかり  みんなで大きなお風呂に入って裸の付き合いもしていましたからね。


(4回目へ続く)


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>


【MV】HOT DOG CAT「全力応援キャラバン」
https://www.youtube.com/watch?v=swx4mfhXJUw
 

【MV】HOT DOG CAT 「THIS IS 合宿」
https://www.youtube.com/watch?v=AnVV8V7Cw2A


HOT DOG CAT
ニューシングル
「全力応援キャラバン」

2022年6月7日発売
ジャケット違いの2typeでリリース

JKT
▲A-type (IGET-020)


JKT
▲B-type (IGET-021)


各1182円(税抜) 
発売元: I-GET MUSIC
販売元: FWD

〈収録曲〉
M1. 全力応援キャラバン
M2. 遠距離ハンバーグ
M3. THIS IS 合宿
M4. ダウンタイム・ディスコパンク
(M1〜M4のoff vocal versionの全8曲収録)
 


HOT DOG CAT ライブDVD

夏の!! 全力応援キャラバンツアー!! 
TOKYO FINAL 
「全身全霊GIG 」~ 夢と希望をエールに込めて~

LIVE

 

生バンドにブラスセクション、アコースティックギターも加えた大編成で2021年10月19日に行われた新宿BLAZEワンマンを完全収録!

2022年6月21日発売 
4000円(税込)/ IGETV-11

発売イベント
2022年6月21日(火) 池袋 White Castle (I-GET IDOL CAFE)

I-GETオンラインショップで予約受付中!
http://iget.official.ec

 

■HOT DOG CAT プロフィール

「キラキラパンク」をコンセプトに東京を拠点に活動する女性アイドルグループHOT DOG CAT。
2020年3月にリリースした1stシングル「曖昧me」はオリコン・デイリー2位、同年11月にリリースの2ndシングル「楕円形メリーゴーラウンド」はオリコン・デイリー3位を獲得。
イギリス、タイ、フィンランド、ドイツ、フランス、ノルウェーなど海外の大手音楽配信サイトのJ-POPランキングでも上位にランクインした。
2021年には全国ツアーを開催し、ツアーファイナルとなる新宿BLAZEでは全曲生バンドを従えてのワンマンライブを成功させた。
2022年には4月13日で再び新宿BLAZEでワンマンを行い、その東京公演を皮切りに宮城、愛知、鳥取、広島、大阪、愛媛という7都市での全国ツアー「全国アベンジャーズ・キャラバン」を開催。勢いに乗る彼女たちが3枚目のニューシングルをリリース!
今回のシングルには、全国ツアーをテーマにした表題曲「全力応援キャラバン」のほか、コロナ禍での恋心をテーマにした「遠距離ハンバーグ」、2021年に行った合宿をテーマにした「THIS IS 合宿」、メンバー黒沢あかりの実際の整形手術をテーマにした「ダウンタイム・ディスコパンク」という4曲とそのオフボーカルの全8曲を収録。

アー写


HOT DOG CAT Web
http://iget.get-crazy.jp/hot-dog-cat/

HOT DOG CAT twitter
https://twitter.com/HOTDOGCAT_info

I-GETチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCHgDtHm_I92FYC379jMAl1Q
 

白河陽奈 twitter
https://twitter.com/_hina_shirakawa

黒沢あかり twitter
https://twitter.com/_Akari_kurosawa

鈴本りん twitter
https://twitter.com/Rin_Suzumoto

東條紬 twitter
https://twitter.com/mugi___cha__

桐谷ひとみ twitter
https://twitter.com/kiritani_hitomi

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.08.15
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2022.08.14
ガルポ!ズ LIVE レポ