FEATURE

2021.10.16
小川麻琴/へなぎ

「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」10月18日放送回

「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」10月18日放送回

小川麻琴さんとへなぎさんが、刹那的アナスタシアの佐藤栞さんへ「アイドル/プロデューサーの視点」から的確な?アドバイス。これ、参考になるなぁ。


 元モーニング娘。小川麻琴と元プロヲタクの敏腕Pへなぎによる、他では聞けないIDOBATA会議!エンタメトークやアイドルの裏話、コンサルティング業やセカンドキャリアについても語る濃厚30分!」をキャッチフレーズに、毎週月曜日の23時30分からInterFMにて放送中の「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」。

 小川麻琴さんとへなぎさんが司会進行を、アシスタントをパイナップリン斎藤さんが担当。10月18日(月)放送回には、 前回に引き続き、ゲストに元KB48 Team8のメンバーであり、現在は刹那的アナスタシアのプロデューサー兼メンバーの佐藤栞さんが出演。

 ゲストの佐藤栞さんも、最初からオープニングのトークへ参加。前回の放送で、10歳年下なのにしっかりしている佐藤栞さんに強く興味を持った小川麻琴さん。「自分に持ってないものに惹かれる」など,その理由をここでは語っていた。

 刹那的アナスタシアの「証明」のオンエアを受け、ゲストコーナーヘ。パイナップリン斉藤さんが、佐藤栞さんへ「どのくらい楽曲のプロデュースに関わっているのか」と質問。佐藤栞さんは、「わたしは専門的なことはわからないので」と語ったうえで、こだわりを持った関わり方を伝えてきた。その話を聞き、同じ専門的なことはわからない立場のへなぎさんも語りだす。「僕は面倒くさいですよ」と言って話し始めたように、1曲が生まれるまでの異常なこだわりぶりが明らかに。確かに納得ではあるが、そのレベルが常人とはまったく異なることから、佐藤栞さんが、思わず「次元が違う」と言葉を零したのも納得だ。その後も、小川麻琴さん自身の、つんく♂プロデューサーから直々にディレクションを受けていた当時のエピソード話も含め、4人で楽曲制作について熱く語り合っていた。そこでパイナップリン斉藤さんが導き出した答えとは…。

  ここからは、佐藤栞さんが2人に質問。小川麻琴さんに「本当はもっと支えてほしいのに、落ち着いて見られるタイプ。アイドルはその逆がいいし、そうなりたい。どうすれば良いですか?」と聞いたところ、小川麻琴さんが「なんで?」と逆に質問。そのうえで小川麻琴さんなりに感じた"今の藤栞さんの魅力"を熱く語っていた。その発言の裏には、23歳当時の自分が今の佐藤栞さんのように芯を持った発言や活動ができていなかったことから、佐藤栞さんの生き様に憬れを持っての想いが反映されていた。
  むしろここは、客観的な視点で語れるへなぎさんの出番とばかりに、「アイドルとプロデューサーの両方を兼ね合ううえでのアドバイス」をいろいろと送っていた。その話を聞いて、佐藤栞さんも納得。何に納得してたのか気になった方は、番組を聴いて確認してください。
  一つだけ種明かしをするなら、佐藤栞さんは弱点を隠してしまう性格。でも、アイドルはそれを出すことが魅力になる。そこから出てきた、いろんな佐藤栞さんの弱点。気になりませんか?ここでは、教えないけどね。

  かすみ草とステラの「青より青く」のオンエアを受け、トークは後半戦へ。ここからは、佐藤栞さんの苦手話へ。ホラー好きなのに、お化け屋敷が苦手という佐藤栞さん。それにまつわる腰が引けてしまう話を、ぜひ楽しんでください。

 佐藤栞さんが、へなぎさんに「わたしがメンバー兼プロデューサーなので、他のメンバーとの立ち位置や距離感の取り方が難しい。その按配を知りたい」と相談。へなぎさんが出したアドバイスは、アイドルをプロデュースしている人は、もちろん。グループを一丸となってまとめあげてゆくリーダーの方が耳にしたら、とても参考になる話。こういう発言が出てくるから、アンドルファンのみならず、アイドル運営の方々やアイドルたちも自分たちの活動の参考にしようと番組を聴いているのも、納得だ。それらのアドバイスを聞き、パイナップリン斎藤さんが「これは茨の道ですね」と、ポツリ。なぜそう思ったのかも、番組を聴いて確認してくださいね。小川麻琴さんが、「わたし、プロデューサーには向いてないな」と発言をしていたのも、聴いてて納得だ。むしろ、斉藤栞さんに「自分をプロデュースしてもらいたい」とまで小川麻琴さんは語っていたほどだ。

  今後について、佐藤栞さんが「個人的にはタレント業、バラエティ系にも進んでみたい」と言い出したとたん、小川麻琴さんが「いろいろいじってもらったほうが意外な一面をみつけてもらえそう」とアドバイスをしながら、佐藤栞さんの意外性を持った面をどんどん深掘りしてゆく。その話も、この日の最後の聞きどころだ。
  その後の余談トークでの小川さんの発言も微笑ましければ、そこへ身近さも感じられた。

   次の放送は、10月25日(月) (23時30分~)。こちらもお楽しみに。最後に、ゲストで登場した佐藤栞さんのコメントを乗せておこう。

  「今回は、みなさんからいろんなアドバイスをいただきました。わたしがちょっと悩んでいたことも相談できたように、すごくいい機会になりました。お二人とも、わたしが持つアイドルとプロデューサー、それぞれの面のプロの方々ばかりだからこそ、お二人の意見や考え方を聴くたびに「そういう考え方があるんだ」「そういうやり方もあるんだ」といろんな新しい発見ができたように、出演してすごく良かったなと思いました。
  刹那的アナスタシアもかすみ草とステラも、短いスパンでかなりライブ本数をやっていますし、全曲サブスクで配信もしています。今、勢いに乗っていますので、ぜひこのタイミングでみなさんに応援してもらえたらなと思います2グループともまだ駆け出したばかり。応援してくださる方々はまだ「古参だよ」と言えるタイミングだと思うので、ぜひぜひライブにも起こしいただけたら嬉しく思います」(佐藤栞)


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>

main

小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!

毎週月曜日23:30~24:00
InterFMにて放送


お便りはこちらまで↓
IDBT897@gmail.com

番組公式Twitter:
https://twitter.com/IDOBATARADIO

radikoについてはこちら
https://radiko.jp/



【パーソナリティ】

小川麻琴
Twitter:https://twitter.com/1029makoto
ブログ:https://ameblo.jp/ogawamakoto1029

へなぎ(木本憲志)
Twitter:https://twitter.com/hngjapan


【アシスタント】

パイナップリン斎藤
Twitter:https://twitter.com/taaaaaachun0609

春風外伝2021
http://legendstage.jp/shunpu_2021/

刹那的アナスタシア
https://twitter.com/tsunasta_OFC

かすみ草とステラ
https://twitter.com/Kastella_OFC

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.11.28
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2021.11.27
小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!