FEATURE

2022.08.19
小川麻琴/へなぎ/パイナップリン斎藤

二人(小川麻琴&渡辺和貴)から出てきた「王子は最低だから」話とは…。  「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」、8月16日放送回レポート!!!

  元モーニング娘。小川麻琴さんと元プロヲタクの敏腕Pへなぎさんによる、他では聞けないIDOBATA会議!エンタメトークやアイドルの裏話、コンサルティング業やセカンドキャリアについても語る濃厚30分!」をキャッチフレーズに、毎週火曜日の26時からInterFMにて放送中の「小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!」。司会進行を小川麻琴さんとへなぎさんが、パイナップリン斎藤さんがアシスタントを担当。8月16日放送回には、前回に続いて、小川麻琴さんがミュージカル「人魚姫」で共演している俳優の渡辺和貴さんが出演。

 オープニングトークに、前回からゲストで参加している渡辺和貴さんも登場。今回は、すぐに本編へ。「僕、ラジオが一番好きなんですよ。小川さんのポジションを奪えないかな(笑)」と、渡辺和貴さんが挨拶変わりの軽いジョークとして語りだす。そこに対しての小川麻琴さんのジェラシーも見える突っ込みも聞きどころだ。
  渡辺和貴さんが「この番組の成り立ちは?」と質問。そこから、改めてこの番組が立ち上がり、今に至るまでの経緯を語りだす。さりげない質問から、改めてこの番組の成り立ちや、パーソナリティーたちのフレンドリーな関係性が見えてきた。
  渡辺和貴さんは笑い方に特徴のある方。とある方々には「ラジオは辞めたほうがいい」と言われていたそう。その理由もぜひお聴きください。

  今回の放送では、渡辺和貴さんのパーソナル面へスポットを当てて紹介。渡辺和貴さんは三重県出身。煌めき☆アンフォレントが三重県の地方アイドルとして活動していたことから、その活動を地元で見ていたことを語れば、「三重県で仕事をしたい」と熱く語りだしたところ、そこから話の矛先が…。

  渡辺和貴さんがこの世界に入ったきっかけが、高校2年生のときに、とあるグループ活動を始めたことから。そこから何故、俳優になったのか。その間の、下積みも含めての話が、なかなか濃い。小川麻琴さんも、ここへ至るまでの話は過去にも聞いていたが、ここまで深くは知らなかったそう。お互いに「軽い話はするが、深い話はしたことがない」と語りだす。
 小川麻琴さんと渡辺和貴さんが、舞台で初共演をしたときは、互いにまだ20代。舞台上では、二度ほど結婚しているが、今回の舞台で小川麻琴さんは振られてしまうので、ぜひ舞台「人魚姫」でその様も見てほしいと伝えてきた。共演している女優さんらにも「和貴さん最低ですね」と言われるくらいの役柄を演じているそう。気になる方は、舞台「人魚姫」をご覧になっていただきたい。へなぎさんから出てきた「妄想ビジネス」話や、二人(小川麻琴&渡辺和貴)から出てきた「王子は最低だから」話も聞きどころだ。             
 渡辺和貴さん自身は、三枚目役を演じるほうが好きな方。小川麻琴さんは、渡辺和貴さんファンの人たちは二枚目な面が好きなのか,三枚目の姿が好きなのか気になるらしく,その辺の突っ込み話をしていた。そこについてへなぎさんが突っこんできたトークと、それを受けての小川麻琴さんの返しも聞いてもらいたい。
  小川麻琴さんが目標にしているのが、メリル・ストリープ。渡辺和貴さんも「プラダを着た悪魔」を通してメリル・ストリープを好きになった方。そこから広がった憧れの女優話もお聴きください。

  福山雅治の『家族になろうよ』を受け、トークは後半へ。「これを聞いてると幸せに寝れる」と渡辺和貴さんが言えば、「子守歌じゃないんだから」と突っ込む小川麻琴さん。阿吽の呼吸のようなやりとりは、さすがだ。
  渡辺和貴さん、へなぎさんに「三重県で仕事をしたいです」とお願い。「地元が本当に好きで」という話から、地元で舞台劇を通して凱旋公演をやったときの思い出話が飛びだせば、三重県に縁の深いへなぎさんだからこその視点で、三重県でのプロモーション展開の展望を語りだす。ちょっとローカルな三重県話も、嬉しい聞きどころだ。舞台「シンデレラ」で共演したときは、お互いの地元での凱旋公演をやったが、「人魚姫」ではないことも二人は残念がっていた。
  パイナップリン斎藤が「二人でトークイベントはどう?」と、提案。「二人だけのイベントは成立するのかな?」と小川麻琴さんが口にしながらも、さりげなく「コントをやろうか」と言い出す。そこに「コント「人魚姫」で」とのっかってきたのが…。渡辺和貴さんの、今後の展望話。そこを受けてのへなぎさんのプロデューサー視点でのアドバイスも含め、そこも聞きどころだ。

  今回も、小川麻琴さんと渡辺和貴さんの気心知れたトークは、もちろん。へなぎさんやパイナップリン斎藤さんを交えてのハートフルな会話は、とても耳に心地好かった。


 次回は8月23日(火)深夜26時から。次の放送もお楽しみに。


渡辺和貴 コメント

 へなぎさんとは、今回の収録で初めてお会いしたのですが、初めてな感じがしないすごく優しい方だったので、僕もどんどんしゃべっちゃいました。同じく、パイナップリン斎藤さんもすごく優しい方。おかげで、みなさんとの会話は、「これ、お仕事ですか?」っていうか、プライベートで楽しくお話をしている感覚でした。4人で和気あいあい話せたのも良かったですね。まるで、楽屋でしゃべっている感じでした。そのやりとりを聞いてみなさんも楽しんでくれていたら、それが一番嬉しいです。
 今は、小川麻琴さんが主演している舞台「人魚姫」に一緒に出ています。9月末まで各地で上演していますので、ぜひ、そちらに足を運んでいただければと思います。


TEXT:長澤智典

 

<インフォメーション>

バナー

小川麻琴とへなぎのIDOBATA RADIO!!

毎週火曜日26:00~26:30(水曜 AM2:00〜2:30)
InterFMにて放送


お便りはこちらまで↓
IDBT897@gmail.com

番組公式Twitter:
https://twitter.com/IDOBATARADIO

radikoについてはこちら
https://radiko.jp/



【パーソナリティ】

小川麻琴
Twitter:https://twitter.com/1029makoto
ブログ:https://ameblo.jp/ogawamakoto1029

へなぎ(木本憲志)
Twitter:https://twitter.com/hngjapan


【アシスタント】

パイナップリン斎藤
Twitter:https://twitter.com/taaaaaachun0609
 

【ゲスト】
渡辺和貴
Twitter:https://twitter.com/kazukkyyy

告知情報

ミュージカル「人魚姫」
https://www.tohshou.jp/

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.12.01
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.11.30
ガルポ!ズ INTERVIEW