FEATURE

2023.03.21
アフィリア・サーガ・イースト/アフィリア・サーガ(OG)

アフィリア・サーガ・イースト時代なんて、みんなで公園に集まって自主練習もやっていたくらい。 アフィリア・サーガ・イースト/アフィリア・サーガ(OG)インタビュー・2

 3月31日(金)にLINE CUBE SHIBUYAを舞台に、『アフィリア15周年記念 ワンマンライブ』が行われる。出演するのが、アフィリア・サーガ・イースト、アフィリア・サーガ、純情のアフィリア。
  グループは、アフィリア・サーガ・イーストとしてスタート。途中で、アフィリア・サーガと改名。さらに,コンセプトをガラッと変え、現在の純情のアフィリアへ。この日は、卒業をした歴代のメンバーたちも多数招き入れ、ここまでの15年間の歴史の変遷を映し出すライブを行う。出演するOGメンバーは、以下の人たち。

 

OGメンバー:ミュー・シャ・ノワール/ロゼ・ガーデンフェアリー/ミィナ・M・フラーチェ/カレン・クラシュカ/メイリ・マロンフィール/クルミ・ラーラ・ミルク/アリア・M・ミルヴァーナ/ルイズ・スフォルツア/アリス・ローゼン/ミュナ・シュリータ/ラブ・ベリー・ジャンヌ/ナナ・ドロップ・ビジュー/モエ・ミーレイ/ユカフィン・ドール/ミク・ドール・シャルロット/青海マホ/優希クロエ。

 

  上記のメンバーと、現在の純情のアフィリアのメンバーたちを合わせた総勢26名が舞台を華やかに彩る。

  このインタビューには、OGメンバーのアリア・M・ミルヴァーナ/ロゼ・ガーデンフェアリー/メイリ・マロンフィール/クルミ・ラーラ・ミルク/ミク・ドール・シャルロットの5人が登場。『アフィリア15周年記念 ワンマンライブ』へ向けての思いを語ってくれた。

(1回目は、こらちから)


同じ時代を駆け抜けてきた戦友として、また一緒にライブを出来ることがめちゃめちゃ嬉しいんです。


――ふたたびOGたちが集まり、一夜限りのアフィリア・サーガ・イーストとアフィリア・サーガのライブを見せてくれます。改めてアフィリアについての印象や、15周年公演へ向けての思いを一人一人語っていただけますか?

メイリ  わたし、周年ライブを経験するのは初めてになります。今回、OGとして、アフィリアの15周年ライブに出させていただけることがすごく嬉しくて。しかも、こうやって久しぶりに集まっても、昔と変わらず。まるで同級生たちのように、まったくブランクを感じることなくすぐに楽しくはしゃいでしまう。こういう関係になれる仲間がいること自体が、わたしはすごく嬉しくて。今、振り返ると、活動当初は苦戦することも多く、「次のシングルで○枚売れないと、もう解散だぞ」とはっぱをかけられながら活動をしていたけど。それさえも今は、懐かしい思い出ですからね。

ミク   けっこう、プレッシャーをかけられていたよね。

メイリ   あの頃は、ライブの動員も厳しくて。毎回、必死に声かけしていたのも懐かしいし、最初はアフィリア・サーガ・イーストしかいなかった所属グループが、15年の間にこんなにも仲間が増えているのも、アフィリア自体が15年間止まらずに進み続けてきた成果なんだと思ったら、本当に感慨深いです。
  最近は、本番へ向けてのリハーサルのために、メンバーたちとはよく顔を合わせています。現役当時は、喧嘩をするなどいろいろあったけど。今は、同じ時代を駆け抜けてきた戦友として、また一緒にライブを出来ることがめちゃめちゃ嬉しいんです。だからこそ、本番当日も精一杯楽しもうと思っているし、その姿を、みなさんにも見てもらいたいです。

ミク   そんな言葉を聞いたら、泣いちゃうよぉ。次は、わたしが言いますね。今回の15周年ライブへの参加の声をかけていただいたとき、考えてもいなかったことが起きたというか。そもそも自分が現役時代も、何周年というお祝いが出来るグループになるなんて考えていなかったことでした。
  15周年ってすごいですよね。だって、生まれた赤ちゃんが高校1年生になってるということですよ。アフィリアも、それくらいの年齢にまで成長したってことですよね。この15年間の中、アフィリア自体も、名前が変われば、魔法というコンセプトにも変化が出るなど、少しずつ形を変えながら成長をし続けています。今、純情のアフィリアのメンバーにいる10期の3人(渚カオリ・寺坂ユミ・葉山カナ)は、アフィリア・サーガ時代にも一緒に活動をしていた仲間です。彼女たちが、アフィリアとしての精神を純情のアフィリアにしっかりと受け継いでくれている姿を見たときは、すごく嬉しかったですし、その精神をずっと忘れずに受け継いでくれたらなと思っています。


アフィリア・サーガ・イースト時代にはなかった、ちょっとエッチな曲もアフィリア・サーガでは歌っていたよね。


――アフィリア・サーガと純情のアフィリアのアフィリアでは、ガラッと色が変わったのはわかるんですけど。アフィリア・サーガ・イーストとアフィリア・サーガの違いは、どの辺にあるのでしょうか?

アリア   関東のみならず、中部や関西のお店のメンバーたちも加わりだしたことや、名前が読みやすくなったことなどの違いはあるけど。極端な違いはないよね。

ミク   純情のアフィリアに変わったときほどの大きな変化はないです。

メイリ   でも、アフィリア・サーガ・イースト時代にはなかった、ちょっとエッチな曲もアフィリア・サーガでは歌っていたよね。『非合理的かつ訂正不能な思い込み』のMVを見たら、メンバーどうしでチョコを口移しとかしてたしさ。アフィリア・サーガ・イーストって清純派グループだったから、私たちがいた頃は、そういう要素はまったくなかったからね。

ミク   アフィリア・サーガも清純派グループだったけどね。そういう印象を打ち出したのは、『非合理的かつ訂正不能な思い込み』のみだったと思う。

メイリ   エッチだけど。でも、かわいいもんね。

ミク   アフィリア・サーガ時代はアニソンを歌う比重も増えていたから、「アニメロサマーライブ」に3年連続で出させていただいた経験もしています。当時の私たちは、アニメロサマーライブで埼玉県深谷市のゆるキャラの"ふっかちゃん" とも共演。わたし、ふっかちゃんのキャラクターが大好きで、今でも、共演した当時の模様が甦ってくるほどです。

 

2

 


アフィリアのOGメンバーたちはみんな、空いてた時間の間を感じさせない仲間たちだなぁと思います。


――ミクさんが卒業をして、純情のアフィリアに変わったんでしたっけ?

ミク   そうです。わたしが卒業して間もなく、純情のアフィリアに変わりました。

――続いては、クルミさんお願いします。

クルミ   今の純情のアフィリアの子たちは、以前のアフィリアとはスタイルが違っているけど。アフィリア・サーガ・イーストやアフィリア・サーガ時代の楽曲もライブで歌っているのを知ったときは、本当に感慨深い思いがありました。今まさに、当時のメンバーたちが集まってリハーサルをやっているんですけど。こうやって昔に戻った感覚でみんなと接していられることも感慨深いというか、昔に戻った気持ちで、本番へ向けての日々を楽しく過ごしています。
  卒業後も連絡を取り合っているメンバーもいたように、お互いの関係は続いていましたけど。コロナ禍になってからは会えなくなったじゃないですか。なのに、久しぶりに会っても、昨日も会ってたみたいな感覚に戻れるのは、あの時期に濃い日々を過ごしていたからだと思います。アフィリアのOGメンバーたちはみんな、空いてた時間の隙間を感じさせない仲間たちだなぁと思います。
  
メイリ   あの頃は、本当に濃い毎日だったからね。

クルミ   そうだね。それこそアフィリア・サーガ・イースト時代なんて、みんなで公園に集まって自主練習もやっていたくらい。最初は動員も少ない時期から始まり、どんどん大きな箱で出来るまでに成長していった、その階段を駆け上がる時期を経験できたのは、とても大きかったなと思います。

メイリ   アフィリア・サーガ・イーストは、デビューから初ワンマンを行うまでが長かったからこそね。

アリア   デビューステージから、1stワンマン公演を渋谷duo MUSIC EXCHANGEでやるまでの期間がほんと長かった。でも、その半年後には、Zepp Tokyoでワンマン公演をやれたのも、すごく嬉しかった。

ミク   当時のアフィリア・サーガ・イーストは、ワンマンライブを行えるようになるまでにもだいぶ期間を要したからね。それこそ最初の頃なんて、イベントライブに出ても、お客さんよりもメンバーのほうが多かった時代もあったくらい。そこからZepp Tokyoへ駆け上がる経験もしてきたように、改めて本当に濃い時間や経験をしてきたなと思います。

 

3


 

昔も今も「背中を任せても大丈夫」という信頼があるからこそ、そんな仲間たちと一緒に、ふたたびステージに立てることが嬉しいんです。


――アリアさんは、始まりの景色から、いろんなドラマを観てきた人ですもんね。

アリア そうですね。本当に何もないゼロからスタートし、みんなと一緒に駆け上がってきた経験は、この先もずっと忘れることのない記憶だと思います。みんなも言っているように、こうやって久しぶりに集まっても、誰一人よそよそしい感じじゃないどころか、昔に戻った感覚になれるのが嬉しくって。この関係って、友達とは違う、本当に"仲間"という関係。昔も今も「背中を任せても大丈夫」という信頼があるからこそ、そんな仲間たちと一緒に、ふたたびステージに立てることが嬉しいんです。
  わたしは、アフィリアに5年半強在席したうえで卒業をしました。でも、さっき聞いたら、今の10期生ちゃんたちは、アフィリアにもう8年在席しているし、まだまだ続けると聞いたときは嬉しい驚きでした。でも、今ならその気持ちもわかるというか。わたしが在席していた当時は、アイドル活動を5年以上続ける人が本当に少なかった。自分では、5年以上在席した中、本当にやりきったなと思って卒業をしましたけど。こうやって単発ながら、またステージに戻ってこれるんだというのが、個人的には嬉しい驚きです。

――2019年にステージに上がったときの気持ちも覚えています?

アリア   あのときこそ、7年ぶりくらいのステージへの復帰だったけど。ステージの上から客席の人たちの顔をしっかり見ることが出来て、「あっ、この先輩が来てくれている」「この先輩もいる」など、懐かしい先輩方と再会できて嬉しかったのを覚えています。だから3月31日のライブでも、また同じ感覚を味わえることを楽しみにしています。

――しかも今回は、LINE CUBE SHIBUYAというホール公演ですからね。

アリア   今のメンバーたちも同じだと思いますけど。私たちは、小さなライブハウスでの対バンイベントでも、大きな会場でのワンマン公演でも、どこのステージだろうと毎回全力でやってきました。もちろん今回も、ステージに立つ以上は全力でぶつかっていく。その気持ちで立つつもりです。

――ロゼさんも、お願いします。

ロゼ   先に語った4人と、抱え持っている気持ちは一緒です。みんな、今でも本当に信頼の出来る仲間たちであり、家族のような関係。わたし自身は、2019年に久しぶりにステージに立ったことを最後に、「もう二度と舞台の上に立つことはない」と決めていましたけど。久しぶりにみんなと会ったとき、本当に気持ちが動いたんですね。個人的には、みんなと同窓会をしたくて「出る」と返事をしましたし、たぶん、これが最後のライブかなという気持ちでもいます。

――3月31日のライブでは,みなさん魔法を使われるわけですよね。

メイリ はい、魔法を…。
(3回目へ、続く)

 

1


TEXT:長澤智典

アフィリア15周年記念 ワンマンライブ
【日程】2023年3月31日(金)
【会場】LINE CUBE SHIBUYA
【時間】17:45開場/18:30開演
【出演】
純情のアフィリア、
アフィリア・サーガ・イースト、
アフィリア・サーガ

OGメンバー:
ミュー・シャ・ノワール
ロゼ・ガーデンフェアリー
ミィナ・M・フラーチェ
カレン・クラシュカ
メイリ・マロンフィール
クルミ・ラーラ・ミルク
アリア・M・ミルヴァーナ
ルイズ・スフォルツア
アリス・ローゼン
ミュナ・シュリータ
ラブ・ベリー・ジャンヌ
ナナ・ドロップ・ビジュー
モエ・ミーレイ
ユカフィン・ドール
ミク・ドール・シャルロット
青海マホ
優希クロエ

【チケット】
[座席指定]
SSエリア(ランダムチェキ+純情サイン入りTシャツ付+ステッカー): 12,000円

[エリア指定]
Sエリア(ステッカー):7,000円
1F後方中央席:4,800円
1F後方サイド席:3,500円
2F席中央席:3,000円

※SS純情サイン入りTシャツ付は販売用のTシャツに推しメンサインが付いております
※SSランダムチェキはOGメンバーも含まれます!

【券売情報】
https://standup.zaiko.io/item/354859


ライブ前夜祭として、10夜連続過去ライブ作品配信イベントを開催!!今までBlu-ray作品でしか見ることのできなかったライブ映像を、純情公式YouTubeで10夜連続プレミアム配信!毎日アフィリアのライブを視聴してアフィリアの歴史を振り返ろう。当日はメンバーもリアルタイムで同時視聴参加予定。誰が参加するかはお楽しみに!ハッシュタグは #アフィリア15周年


配信イベント詳細はこちら】http://stand-up-project.jp/news/30935

4.<配信日:2023年3月21日(火)21:00〜>
アフィリア・サーガ 5thワンマンライブ~恋の百年戦争~2013年5月6日(月祝)日本青年館
https://youtu.be/ACkQM_Qm6Lo

5.<配信日:2023年3月22日(水)21:00〜>
アフィリア・サーガ・イースト「聖ナル2ndワンマンLive2011」2011年12月23日(金)ZeppTokyo
https://youtu.be/E5VO1txEURw

6.<配信日:2023年3月23日(木)21:00〜>
アフィリア・サーガ ワンマンライブ「夢幻時空の魔法術」2015年7月18日(土)TSUTAYA O-EAST
https://youtu.be/mcY2ZGZqxuI

.<配信日:2023年3月24日(金)21:00〜>
純情のアフィリア ワンマンライブ 「君と9人のエトランジェ プロローグ」2020年7月25日(土)恵比寿ガーデンホール
https://youtu.be/5zP0ELP5K9Q

8.<配信日:2023年3月25日(土)21:00〜> 
アフィリア・サーガ 5周年記念ワンマンライブ 「ヴィーナスと蒼き七つの海」2014年5月17日(土)Tokyo Dome City Hall
https://youtu.be/c2BoT4lFvdA

9.<配信日:2023年3月26日(日)21:00〜>
純情のアフィリア ワンマンツアー2020「RE:QUEST-君と魔法のエトランジェ-TOUR FINAL」2020年12月26日(土)大手町三井ホール
https://youtu.be/z8Zs2RLWU7A

10.<配信日:2023年3月27日(月)21:00〜>
純情のアフィリア 10周年ワンマンツアー 「奇跡と魔法のクロニクル」2019年4月27日(土)恵比寿LIQUIDROOM
https://youtu.be/uj4VsfUO0M0

 

【純情のアフィリア 公式HP、各SNSはこちら】https://lit.link/afillia/
【Stand-Up! Records 公式サイト】http://stand-up-project.jp
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2024.06.15
ガルポ!ズ INTERVIEW
最新記事更新日 2024.06.12
ガルポ!ズ LIVE レポ