FEATURE

2022.05.05
Twinkle Project☆

デビューライブ直後のメンバーをキャッチ!!!!!!!!! Twinkle Project☆ インタビュー

 「アニメが大好き!」なガールズプロジェクトとして、ついに始動したTwinkle Project☆。彼女たちのデビューライブが、4月30日(土)に新宿文化センターで行われた。同公演直後に、メンバーに初インタビュー。メンバーの初々しい言葉に耳を傾けていただきたい。

――ここへ至るまでの想い。デビューステージを終えての今の気持ち、それぞれ聞かせてください。
 

ジャケット

珠原海愛  夢は大きなアニソンフェスに立つことです。とにかくアニメに携わって生きていきたい、16歳の珠原海愛です。
わたしの夢は「アニメに携わること」なので、アニメが大好きな子が集まり、一つの夢に向かっていけることにわくわくして、、。毎日本当かな?って思うほど幸せです。
大先輩がご出演される「Jewel Beat!! 」の大きなステージでデビューさせてもらえたことはとても幸せなことです。初ライブではペンライトでピンク色の景色を観せてもらえたり、グッズで販売された「最古参」Tシャツを着て応援してくださった方も見えて、会場全体が温かく見守ってくださったこと、心から嬉しかったです。
これからのTwinkle Project☆が夢を叶えていくところを見ていてもらいたいです。
 

ジャケット

松岡茉央  夢はアニソンアイドルの頂点に立つことです。どんな会場も満員にしたい、踊ること大好き松岡茉央です。
  オーディションを受けてから今日まで、数カ月間ありました。その間にどんどんメンバーが増えていって、最終的にこの9人になりました。この9人で、本番へ向けていっぱい練習をしてきました。
 Twinkle Project☆は9人と大人数だから、ダンスを揃えるのがとても大変だなと思いましたし、本番は大丈夫かな?という気持ちも正直ありました。レッスンのたびに動画を撮影し、それを観ながらみんなで振りを少しずつ改善していったのですが、9人で揃うのはやはり簡単な事ではないと改めて感じさせられました。でも、実際にステージに立ったら、お客さんたちがすごく温かくて、とても楽しめました。その苦労を乗り越えてだったから、今日を迎えられてとても嬉しかったです。
 

ジャケット

瀬川みさき  夢はアリーナで歌うこと。たくさんの人に愛されるTwinkle Project☆の物語を作っていきたい、瀬川みさきです。
  何カ月もレッスンを重ねてきた中、デビューが決まるまでの日々はすごく長くて「まだかな、まだかな」と思っていました。けど、「デビューライブは4月30日です」と言われてからは、とんとん拍子というか、あっと言う間にデビューの日が来ちゃいました。本番直前まであまり自信がなくて、ちゃんと楽しんでもらえるようなパフォーマンスができるか心配でしたが、実際にステージに立ってみたら、お客さんも一緒に踊ってくれているのが見えて、それが嬉しくて緊張も少しほぐれました。
最初は「ミスしたりしないかな」「ちゃんと受け入れてもらえるかな」と不安もありましたけど。お客さんたちが温かく迎え入れてくれたので、安心しました。
  レッスンのときは、4曲とはいえ体力的にきついところがありました。でも、ステージに立ったら「楽しい」気持ちのほうが勝ったからか、疲れは感じなかったです。
 

ジャケット

小花衣なこ 夢は、アイドルアニメに声優として出演することです。なーちゃんこと、小花衣なこです。
  わたしは去年の4月に事務所のオーディションを受けました。それから1年越しにデビューが出来ました。その間には、いろんな道で迷うこともありました。だけど今は、このメンバーと一緒にステージに立てて嬉しいです。
  デビューまでの1年間は、様々な事がありました。ですが、自分のやりたいアイドル像をずっと貫いてきました。私は元々アニメも好きでLuce Twinkle Wink☆さんも大好きです。そして、Luce Twinkle Winke☆さんには、わたしが好きなアイドル像が詰まっているので、お話をいただいたときには、すぐにグループに入りたいなと思いました。今日もライブで大好きな先輩方の曲を歌えて幸せです。
 

ジャケット

三島京華 2.5次元舞台と声優活動をすることが夢です。関西弁宅コス女子きょうかこと三島京華です
  わたしもアニメがすごく大好きです。グループの目標として掲げている、アニメソングを歌うこと、声優活動をすることが、昔からわたしの大きな夢やったのでそれをコンセプトにしたTwinkle Project☆の一員になれたことが私の人生のなかですごく大きな夢への第一歩だと感じています。今日を迎え、本番前まですごく緊張していたんですが、ステージに立つととっても楽しくて笑顔で元気にライブができたと思います。Twinkle Project☆のメンバーになれて幸せだなと思いました。これからもっと良いライブパフォーマンスができるように楽しむ気持ちを忘れないで頑張ります!
 

ジャケット

鈴間きい  フェアリーボイスを活かして声優になる!きいの夢のお手伝いをしてください。きいちゃんこと鈴間きいです。
  わたしがオーディションを受けたのが昨年の11月頃でした。わたしは12月の後半頃からTwinkle Project☆のレッスンに加わり始め、それからずっと基礎練習や振付などを学び続けてきました。その間も「デビューのお話、まだかな」と思っていたところ、3月末頃に今の9人が揃ってからは、毎日が過ぎるのがすごく早くて。「デビューライブまでまだ1カ月ちょっとあるな、余裕じゃん」と思っていたら、一瞬で今日を迎えました。「本当にこれで大丈夫なのか」「歌詞間違えないかな」「ダンス揃ってるかな」と、本番前まで不安でした。けど、ステージに立ったらめちゃくちゃ楽しくて、生きがいを感じました。「あー、生きてて良かった」と思いました。もっとパフォーマンスのクオリティを上げて、お客さんを満員に出来るように頑張りたいなと思います!
 

ジャケット

一之瀬凪  ステージで輝く笑顔の一番星、大きなステージに連れていくのでみんなついてきてください。なぎここと一之瀬凪です。
  わたしは、3月末頃からTwinkle Project☆の練習に入って、ほぼ1カ月後にステージデビューになりました。わたし、ステージパフォーマンスを重視する中で頑張れるグループをずっと探していました。Twinkle Project☆は、みんなパフォーマンスを真剣にやっているグループだから、そこがすごく嬉しくて。毎日充実した日々を過ごしています。
  ここまでの1カ月は、「毎日毎日レッスンだぁ」とバタバタしながら過ごしてました。わたし、Twinkle Project☆へ入るのに合わせ、上京して一人暮らしも始めたからので、初めての一人暮らしと、初めてのレッスンと、新しい人たちに囲まれてと、1カ月間毎日へとへとに疲れて、帰ったらすぐに寝る生活を送ってきました。けど、なりたかったアイドルに、今日やっとなれました。デビューライブ前のリハーサルでステージに立った時嬉しくて、泣きそうになりました。本番中はずっとバクバクした気持ちでライブを終えました。今は、ようやくひと安心な気持ちです。

 

ジャケット

幸橋鈴和  アクションもバラエティも出来るオールマイティな声優アイドルになりたいです。みんなのことを必ず幸せにします。沖縄県出身・グループ最小 なーりんこと幸橋鈴和です。
  わたし、もともと舞台女優をやっていたんです。剣殺陣やアクションも出来るので、それも活かして、声優としても活動をしていきたいなと思っています。
  わたし、実はJewel☆Mareのオーディションを受けていたんですよ。そのオーディションのときに、演技経験があることや、アニメ好きという理由からTwinkle Project☆の推薦を受けました。それで今、ここにいます。Twinkle Project☆のメンバーになったことで、本当の自分の居場所を見つけられたなという気持ちでいます。この9人が集ってからまだ1カ月くらいですけど、ここにいると心地よくて、みんなと話している時間がすごく楽しいから、このグループで良かったなと改めて思いました。このメンバーで、どこまでもやっていきたいです。
  今日のライブは、すごく楽しかったです。AJのファンのみなさんがすごく温かくて。わたし、体力がないから、4曲歌うのは正直きついなと思っていたんですけど、本番中ぜんぜんきつくなくて。きっと、みなさんの応援や盛り上げてくださる熱いエネルギーを受けたからなんだと思います。みなさんの応援があったら、これからどんな夢も叶えられるなとわたしは思っています。
 

ジャケット

京誉梨瑚  顔のレパートリーは無限大。コスプレ大好き、メンバー1の高身長。アイドルも、コスプレも、自己満足で終わらせたくない、きょーちゃんこと京誉梨瑚です。
  わたし、初めてのアイドル活動で、本当に初めてのライブでした。すごい緊張もしたんですけど。本当にあっと言う間でした。わたし、オーディションの合格をもらったのが2月前半くらいで、それまでずっと会社員をしていました。それを全部捨ててここへ来たように覚悟を持ってやっているので、これからも応援していただけると嬉しいです。
  歌もダンスも未経験から始めたので、メンバーのみんなよりも実力差は劣るんですけど。レッスン中もしつこいくらいみんなに「ここどうだっけ?」と聞けば、みんなもすごく優しく教えてくれるので、本当にありがたいなと思いながら、毎回のレッスンを受けています。Twinkle Project☆のメンバーとして舞台に立つことが出来とても嬉しいです!    


――5月14日には、浅草花劇場を舞台にTwinkle Project☆初単独公演『TWParty☆ vol.1』を行います。そこへ向けての想いを聞かせてください。

珠原海愛  デビューしてすぐに単独公演をさせていただけることはなかなかないと思います。恵まれた環境を大切に、夢を掲げたガールズプロジェクトとして毎日頑張っていきたい!と、改めて強く思いました。この日は私たちの大好きなアニソンカバー曲も歌います。まずは、5月14日に全力で向かっていきますので、当日どんなアニソンを歌うのかも楽しみにしていてもらえたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いします。


松岡茉央  デビューして2週間後に単独公演をさせてもらえるなんて、普通なら本当にないことだし、とてもありがたいことだと思っています。まだまだデビューしたばかりですが、単独公演をさせてもらえるからには、たくさんの方に観に来てもらいたいです。アニソンカバーもあるので、これからクオリティを上げて5月14日に披露できたらなと思います。


瀬川みさき  5月14日に向け、これからまた曲数を増やすためにレッスンも多くなると思うので、気合を入れて頑張りたいです。今日観に来てくれた方で、単独公演にも来てくださる方がいると思うので、そういう方々に「レベルアップしたね」「クオリティ上がってるね」と思ってもらえるように、今までよりも細かいところまで振りを揃えたり、歌の練習もたくさんして仕上げていきたいです。


小花衣なこ  デビュー公演を終えてすぐに単独公演が出来る、すごくいい環境でスタート出来ました。今後も、たくさん大きな夢をつかんでいきたいです。デビューステージをやって自分の中で課題点や反省点も見えてきたので、5月14日までに修正して、ファンの方が観て後悔しないライブにしたいです。


三島京華 お披露目ライブをさせていただいたときに、客席で観てくださっていた皆様からたくさんのエネルギーを感じて、すごく感動して元気をもらえました。単独公演をさせてもらえるように、すごく恵まれた環境にいられることに感謝して、それを糧に5月14日の単独公演も成功させるために頑張りたいです。


鈴間きい  5月14日、わたしは正直いうと「お客さん、また観たいと、今日のデビューライブを観て思ってくれたかな」と不安に思っています。5月14日までにいろいろと発信活動を続け、パフォーマンスも上げながら、たくさんの人たちに観に来てもらえるように頑張ります。


一之瀬凪  今日は緊張してパフォーマンス100%というより、もうバクバクで「どうだったんだろう」状態だったので、5月14日は緊張しないで、落ち着いて、100%のパフォーマンスを見せられるように頑張ります。


幸橋鈴和  今日もそうでしたが。地方から来てくださったファンの方々が「また単独公演を観に行くね」と言ってくださったので、その方たちにも満足していただけるように精一杯頑張りたいです。この環境に感謝しながら、毎日練習していけたらなと思っています。


京誉梨瑚  本当にデビューライブ後すぐに単独公演が出来ることに、とても感謝しています。今日の反省点はたくさんあるので、それを改善しつつ、今日のお披露目公演以上にレベルアップした姿をみなさんに見せられるように、これからもレッスンに、ボイトレに頑張っていくので、見守っていただけたら嬉しく思います。


TEXT:長澤智典


初単独公演開催!『TWParty☆vol.1』
【5/14】Livelossom!!in浅草花劇場
https://ameblo.jp/twinkle-pj/entry-12738472048.html

Twinkle Project☆ twitter
https://twitter.com/twinkle_pj

ブログ 
https://ameblo.jp/twinkle-pj/

オフィシャルサイト
https://twinkle-pj.com/

珠原海愛(@mihara_mio)
松岡茉央(@matsuoka_mao)
瀬川みさき(@segawa_misaki)
小花衣なこ(@kohanai_nako)
三島京華(@mishima_kyoka)
鈴間きい(@suzuma_kii)
一之瀬凪(@ichinose_nagi07)
幸橋鈴和(@kohashi_rinna)
京誉梨瑚(@kyoutaka_riko)
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.06.25
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.06.24
ガルポ!ズ INTERVIEW