FEATURE

2022.09.25
風男塾

レジェンドメンバーの青明寺浦正と愛刃健水も登場。「風男塾15th Anniversary Best」発売記念イベント」の模様をレポート!!

 9月24日でデビュー15周年を迎える風男塾。デビューから15年間の歩みを集大成したベスト盤『風男塾 15th Anniversary Best』を9月21日に発売した。その発売日当日に、風男塾は池袋サンシャインシティアルパB1F 噴水広場を舞台に「風男塾15th Anniversary Best」発売記念イベント」を行った。この日のイベントには、レジェンドメンバーの青明寺浦正と愛刃健水も登壇。会場には、2人のレジェンドメンバーとの再会も含め、ベスト盤のリリースを祝うため、B1フロアから4階のベランダまで人でぎっしり埋めつくされていた。

  鳴り響く大きな熱い手拍子と色とりどりのカラフルなペンライトの光に導かれ、7人のメンバーたちが舞台に姿を現した。

  7人は手にした刀を大きく振りかざし、『男坂』を歌いだした。手にした刀を振りまわし、7人は沸き立つ熱い感情をフロア中にぶつけだす。凛々しい姿を、訪れた人たちが熱い視線で見つめていた。誰もが7人の姿を凝視したくちなる気持ちもわかる。間奏では、メンバーどうしが刀を交える場面も登場。至近距離で、しかも、メンバーそれぞれの表情もくっきり見えたのが嬉しい。後方の人たちのためにも大きなスクリーンを用意。メンバーたちの凛々しい歌声と姿が、迫力ある映像として、そこには映し出されていた。この日は、ニコニコ生放送も実施。様々な文字が画面を彩るのも、お馴染みの風景だ。

 「こんにち、はっ!!」の挨拶を聴くたびに、胸が熱くなる。「たくさんの方の応援があって、このベストアルバムを発売できました」と、柚希関汰が感謝の言葉を述べだした。ここで、「15周年YEARを祝い、47都道府県をまわる」と英城凛空が発表。その言葉に、誰もが嬉しい驚きを覚えていた。

  続いて風男塾は、『男装レボリューション』を歌唱。ダークホラームード漂うロックナンバーに乗せ、メンバーたちがダイナミックなパフォーマンスを通し、観客たちを熱く挑発。気持ちと動きを一つに、時に拳も振り上げ、7人はエモく凛々しい歌声で、見ている人たちのハートを熱く撃ち抜いていった。7人の迫力あるパフォーマンス姿に、ふたたび目が釘付けになる。
 
 そのままライブは、『Hello Hello』へ。ハートフルな楽曲に乗せ、7人は、ここに集まった人たちに「信じた道を共に歩もう」と呼びかけていた。7人に熱いエールを送られるたびに、胸の中へ夢や希望という種が芽生え、次々と大きく育ちだす。この曲に触れているたった数分間の中で、心が晴れ渡る気持ちになれたのが嬉しい。

 ここで、レジェンドメンバーの青明寺浦正と愛刃健水が舞台へ登場。2人の登場に、訪れた人たちも大興奮。ここからは、9人のトークへ。

 2人とも、久しぶりの制服姿。でも、ネクタイだけは新調。今の風男塾は高身長のメンバーが多いことから、なぜか身長の話からスタート。2ndシングル『御の空』のリリイベで初めて池袋サンシャインシティアルパB1F 噴水広場の舞台に立った思い出を語りだしたのが、青明寺浦正。当時の舞台は滑りやすかったイメージを持っていたが、今はそんなことはない話から、愛刃健水を交え、15周年にまつわる会話を9人で繰り広げていた。風男塾といえば、「イケメン」。でも、「2人はそこの枠ではない」という発言も。
   
  ここからは、イケメン対決の名目でゲームを実施。まずは、青明寺浦正×英城凛空&赤星良宗から。3人に出されたお題が、「愛の告白」。英城凛空が、「あっ、お久しぶりです。覚えてますか。大人になったんですよ。少しは男として見てくれますか??ずっと好きです。俺と付き合ってください」と。赤星良宗は、「久しぶりだな。卒業してからだいぶ経ったけど。お前のことを忘れたことなんてなかった。お前を二度と放さないよ。改めて、俺と付き合ってください」と発言。青明寺浦正は、「あれ、久しぶり。何時ぶりだっけ??元気してた?!なんかさ、綺麗になった?あの頃からすげぇ可愛かったけど。久しぶりに会ったら好きか増した気がする。大好きだよ」と、それぞれが熱い告白をしてくれた。3人のセリフの中で一番キュンとした告白を誰がしたのかを、訪れた人たちの拍手の多さで鑑定。結果は、青明寺浦正が圧倒的な数で勝利に…。
  続いては、愛刃健水×葉崎アラン&凰紫丈源の対決へ。お題は、「15年来の幼なじみに突然の告白」。葉崎アランは、「今日、めっちゃ楽しかったね。俺のことどう思ってる?幼なじみ?俺、ただの幼なじみでもいいかなと思っていたけど、やっぱ無理だ。15年間ずっと好きでした。つきあってください」と。凰紫丈源は、「こうして二人で会うの久しぶりやな。15年前に約束したの覚えてる?俺さ、あのとき、一緒に砂遊びをしながらさ、「将来、絶対に君と結婚したい」と言ったの覚えてる??俺はずっとその気持ちでおったけど。これからは、ただの幼なじみじゃなくて、俺の彼女になってください」と。愛刃健水は、「今日は一緒に池袋サンシャインシティ噴水広場に来てくれてありかとう。もう、会うのやめようか、友達として…。もっと今までよりも近くにお前がおったら。俺のこと好きになって。ねぇ、これからは俺のことを好きになっても構わないからさ」とクールに告白の言葉を決めてくれた。この対決の勝者は、愛刃健水。やはり、レジェンドメンバーの経験値の深さは、さすがだ。

 イベントの最後に、風男塾は『同じ時代に生まれた若者たち』を、マイクスタンドを前に歌唱。7人と同じ振りをしながら、高ぶる気持ちの波長を合わせ、心を一つにしてゆく人たちもきっと多かったに違いない。偶然にも同じ時代に生まれたことを、この日、ここに足を運んだことで、改めて喜びを感じていた。この日は、まだまだ15周年を祝う始まりのイベント。これから1年間、何度も、この興奮と高陽を味わえると思ったら、ニヤニヤが止まらない!!!!!!!


TEXT:長澤智典
 

<インフォメーション>

<商品情報>
ジャケット写真

◆初回限定盤 ¥6,100( 税込)/¥5,545( 税抜) 

<CD>(初回限定盤・通常共通)
タイトル:風男塾 15th Anniversary Best
発売日:2022年9月21日
シングル31曲+ファンに再録して欲しい楽曲のリクエストを募り人気曲の3曲「七色の鳥(なないろのとり)」「七常の風器(ちじょうのぶき)」「my home town」を現メンバー7人で再録。
※「七色の鳥(なないろのとり)」は現メンバーと15周年PR大使5人の当時の歌唱のREMIX Verで収録。

Disc 1~2 シングル31 曲
Disc 3 my home town 47 都道府県+1 ソウルバージョン+「七常の風器(ちじょうのぶき)」+「七色の鳥(なないろのとり)」
1. my home town 北海道・東北編
2.my home town 関東編
3.my home town 中部編
4.my home town 近畿編
5.my home town 中国・四国編
6.my home town 九州・ソウル編
7.七常の風器(2022)
8.七色の鳥(2022)

<DVD>
Disc 1~2 シングル曲30 曲入り


◆通常盤 ¥3,300( 税込)/¥3,000( 税抜)
<CD>( 初回・通常共通)
Disc 1~2 シングル31 曲
Disc 3 my home town 47 都道府県+1 ソウルバージョン+「七常の風器(ちじょうのぶき)」+「七色の鳥(なないろのとり)」

詳細はこちら
https://www.teichiku.co.jp/artist/fu-danjuku/

 

<ライブ・イベント情報>
風男塾 LIVE 2022 ~風流三昧~

■10月8日(土)東京/ 渋谷ストリームホール
【1部】開場 12:00/ 開演 12:30
【2部】開場 16:00/ 開演 16:30
(問)サンライズプロモーション東京 0570-00-3337

■10月15日(土)愛知/ SPADE BOX
【1部】開場 12:00/ 開演 12:30
【2部】開場 16:00/ 開演 16:30
(問)サンデーフォークプロモーション 052-320-9100

■10月16日(日)大阪/ バナナホール
【1部】開場 12:00/ 開演 12:30
【2部】開場 16:00/ 開演 16:30
(問) サウンドクリエーター 06-6357-4400
風男塾 ハロウィンパーティー2022

■10月29日(土)東京/ 渋谷ストリームホール
【1部】開場 12:00/ 開演 12:30
【2部】開場 16:30/ 開演 17:00
(問)サンライズプロモーション東京 0570-00-3337
他イベントスケジュール等、詳しくはHPをご確認ください。

【infomation】
オフィシャルサイト http://nfs724.com
オフィシャルTwitter https://twitter.com/fudan_juku
テイチクエンタテインメント https://www.teichiku.co.jp/artist/fu-danjuku/

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.12.01
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.11.30
ガルポ!ズ INTERVIEW