FEATURE

2022.09.03
ukka(ウッカ)

【ukkaインタビュー】メジャーデビューを控えた大注目のアイドルグループ「ukka」のメンバーが使ってみたい魔法とは?

 スターダストプロモーションに所属する川瀬あやめ・村星りじゅ・茜空・芹澤もあ・結城りな・葵るりの6人組アイドルグループ「ukka」(読み:ウッカ)。

 前身となる「桜エビ~ず」としてのデビューから8月1日で7周年を迎え、11月16日に待望のメジャーデビューも決定!それに先駆けて、8月3日に先行配信シングル『Viva La Vida』をリリースした。

 今回は8月18日、来阪していたメンバー全員にインタビューを敢行!メジャーデビューに向けての心境や、『Viva La Vida』の注目ポイントなどを語ってもらった。


●祝メジャーデビュー!

――メジャーデビュー決定おめでとうございます!

全員「ありがとうございます!」

 

――5月5日に恵比寿ガーデンホールで行われたワンマンライブで、今秋メジャーデビュー決定したことがサプライズ発表されました。その当時や今の心境を聞かせて下さい。
 

スナップ

川瀬
「ukkaの今年の目標がメジャーデビューだったんですが、いざ発表された時は全然実感がわかなかったです。最近は、メジャーデビューに向けてのお仕事が増えてきたり、リリースイベントが始まったりと、徐々に実感し始めています」


スナップ

村星「発表された時はビックリしすぎて、ステージ上で崩れ落ちました(笑)。グループの夢がひとつ叶って、本当に嬉しいです」


スナップ

「発表された時は夢の中にいるような感じでした。ファンの皆さんから<おめでとう!>って言っていただく機会が増えて、本当にメジャーデビューするんだなって感じています」


スナップ

芹澤「レコーディングが進んだりして、メジャーデビューが近づいてきていることを実感しています。また新しいukkaの一歩だと思うので、これからもっと頑張りたいなと思います」


スナップ

結城
「だんだん実感がわいてくるごとに、不安やプレッシャーが出てくるんですけど、<メジャーデビューが楽しみだね>って言ってくださるファンの方が多いので、私もだんだん楽しみだなって思えるようになりました」


スナップ

「発表された時はすごくビックリして、達成感のような気持ちもあったんですけど、メジャーデビューは新たなスタートラインだと思うので、いいスタートを切れるように頑張らなきゃと思っています」

 

●大阪でのリリイベ&「TIF 2022」のステージを振り返って…


――昨日(8月17日)は、大阪の「セブンパーク天美」でリリースイベントを開催しました。私も観覧させていただきましたが、3階まで吹き抜けのショッピングモールのステージでしたね。いかがでしたか?

村星「今年の3月にもセブンパーク天美さんでリリースイベントをさせていただいたんですけど、5ヶ月ぶりに帰って来ることが出来て嬉しかったです。大阪の皆さんはすごくフレンドリーで、アットホームな空間だなって、改めて思いました」

「前回は、初めての遠征のリリースイベントだったので、楽しみより不安の方が大きかったんですが、今回はその時よりも楽しく出来たかなと思いますし、たくさん盛り上がっていただいて、嬉しかったです」

芹澤「新曲の『Viva La Vida』の振付レクチャーで、たまたま通りがかった皆さんも一緒に振付をやってくれたりもして、すごく楽しかったです」


――『Viva La Vida』は8月5日、「TIF 2022」のHOT STAGEで初披露でした。

川瀬「先行配信後、ライブでは初披露で、お客さんがどんな反応になるのか、不安でした。でも、クラップとか一緒に盛り上がってくれて、良かったなと思いました」

「初披露だったので、パフォーマンス中にメンバー同士でちょっとぶつかっちゃったり、手が当たっちゃったりもしたんですけど、そういうことも含めて楽しかったです」

結城「緊張していたんですけど、ステージに立った時に観てくださるお客さんがすごく多くて、ウルっときました。泣くのは我慢しました(笑)」


――2015年の「TIF」でデビューしたグループなので、「TIF」には特に思い入れが強いのかなと思います。

川瀬「8年間ずっと出させていただいていることがすごく嬉しいですし、TIFで私たちのことを知ってくださった方も多いので、ukkaにとって欠かせないイベントです」


●『Viva La Vida』の独特な振付に注目!


――11月16日にメジャー1stミニアルバムがリリースされます。11月16日といえば、3年前(2019年)に「桜エビ~ず」から「ukka」に改名した日ですね。

川瀬「11月16日は思い出深い、忘れられない日です。そこにメジャーデビュー日も加わることになるので、何かのパスワードにしたいなと思うぐらいです(笑)」
 

――誕生日以外の4ケタのパスワードにするのはピッタリですね(笑)。そのミニアルバムからの先行配信シングル『Viva La Vida』の聴きどころや推しポイントを教えて下さい。

川瀬「この曲は明るくて、私たち自身もパフォーマンスしていて元気をもらえます。私は1番のBメロの“量産型のモブキャラで愛を検索”というパートを担当しているんですけど、<モブキャラだけど強いよ!存在感あるよ!>という感じを出したくて、レコーディングでも強い感じで歌ったので、その部分を特に聴いてほしいです」

村星「前向きな歌詞がたくさん入っていたり、前進することをゲームのプレイヤーのように表現していて、すごく盛り上がる曲だなと思います。とにかく楽しい曲なので、私たちが弾んで歌ったら、聴いている人も弾んだ気持ちになると思うので、それを意識しています」

「私は“出会ってくれてホントにありがとう”という歌詞が一番好きです。ukkaに加入してからまだ1年も経っていないんですけど、普通に生きていたら出会わない人たちにたくさん出会えた幸せを感じていて、それがこの歌詞に当てはまっているので、一番好きです」
 

――『Viva La Vida』のライブでの見どころは?

「サビ終わりの“センセーション”という歌詞の後に、みんなで星マークを作るんです。その部分と、サビで集団行動みたいな振付が3回続くので、そのフォーメーションを見てほしいなと思います」

芹澤「個人を見ても、全体的に見ても楽しい曲で、ukkaにこれまでなかった面白い感じの振付になっています。1番のサビ前に、人類の進化みたいな振付があるので、そこを楽しんでほしいなと思います」

結城「この曲はフォーメーションがすごく変わりますし、振付のひとつひとつが個性的というか独特なので、何度も見てほしいです」

 

●もしもひとつだけ魔法を使えるなら…


――『Viva La Vida』の歌詞に「魔法」というフレーズが何度か登場します。それにちなんで、もしもひとつだけ魔法を使えるなら、どんな魔法を使いたいですか?

「空を飛んでみたいです!ピーターパンが大好きなので、一緒に飛びたいです。一人だと寂しいので(笑)」

結城「巨人になる!私は身長157㎝なんですけど、大きくなって、いろんなものを見下ろしてみたいです。50メートルぐらいあったら、いい感じですね(笑)」

芹澤「他の人の頭の中を覗いてみたいです。私が見ていることはバレないようにして、その人が今、どんなことを考えているのかを知りたいです」

「瞬間移動したい!朝起きるのが本当に苦手で、友達と遊ぶ時とかに準備に時間がかかりすぎて遅れてしまうので、瞬間移動ができたら、ギリギリまで準備します(笑)」

村星「自分の部屋を自由にレイアウトできる魔法を使いたいです。部屋の無地の壁を、魚が泳いでいるようにしてみたり、かわいい感じに仕上げたいです」

川瀬「かわいくなれる魔法(笑)。もっとかわいく喋りたいです。声って大事じゃないですか。自分でかわいく喋ろうと思うと恥ずかしくなるので、魔法でかわいい声になりたい!」
 

――最後に読者の皆さんへのメッセージをお願いします!

「11月16日にメジャーデビューさせていただくので、ukkaをもっと好きになってもらえるように、ライブに来てよかったと思ってもらえるようなパフォーマンスを出来るように頑張りたいと思います!」

結城「メジャーデビューまでにコツコツといろんなことをやってきているので、それを早く皆さんにお届けしたいです!ライブにもたくさん足を運んでいただけたら嬉しいです!」

芹澤「メジャーデビューに向けて、ukkaの新しい部分を出していきたいと思っていますので、私たちから目を離さずに、ずっと見ていて下さい!」

「ミニアルバムでメジャーデビューということで、あと5曲プラスされて、サブスクでも配信されますので、楽しみにしていただけたらと思います!」

村星「ukkaのことをまだ知らない方にも、曲を聴いてみよう!とか、調べてみよう!とか、ukkaの世界に誘い込めるように頑張っていきたいです!」

川瀬「9月も10月もたくさんライブがありますので、遊びに来ていただけたら嬉しいです。そして、メジャーデビュー日は、皆さんにお祝いしていただけるように頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします!」


アー写


【取材・文・写真=ポッター平井】
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.12.01
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.11.30
ガルポ!ズ INTERVIEW