FEATURE

2022.12.01
Cassie Te Light

Cassie Te Lightはドラマチックな楽曲を通し、ハートを嬉しく揺さぶり続けてくれた。  ガルポライブショー Cassie Te Light編


 11月16日(水)、秋葉原パームスを舞台に「Galpo! Live Show Vol.17~1st Anniversary SP~」が行われた。出演したのが、藍色アステリズム/ラストノート/純真アムレット/ステラリオン/恋情アークライト/ニコニコ♡LOVERS/ゆるっと革命団/つばプリ/ダンシングシンデレラ/LOVE IZ DOLL/Cassie Te Light/シュユノトキ/夢色彩∞アンフィニー。この日は、マスク越しなら声出しOKの環境で行われた。  
  この日の模様は、「ニコニコ動画」でも生配信。ニコニコチャンネルの番組「Galpo! Live Show」に月額会員登録した方は、「Galpo! Live Show」で配信したライブ動画。さらに、スピンオフ配信のプログラム映像を見れる内容になっている。
 ここではCassie Te Lightのライブの模様をお届けします。

Cassie Te Light


 2022年8月27日にデビューしたばかり。力強く駆けだした『トクメイグレムリン』に乗せ、Cassie Te Lightのライブは凛々しい歌声を響かせ、スタート。フロアからは早くも、彼女たちへ向けて熱いMIXが飛び交いだす。舞台上の彼女たちは躍動する楽曲の表情に合わせ、凛々しい姿を魅力に、掲げた拳を高く突き上げ、見ている人たちを挑発してゆく。力強い歌声やパフォーマンスだが、その中から愛らしさが見えてくるのもCassie Te Lightらしさ。

  続く『BAN! BAN !BAN!』は、Cassie Te Light流の熱い煽り曲。彼女たちはこの曲でも拳を高く突き上げ、観客たちを熱く挑発。両手をピストルのように掲げ『BAN! BAN !BAN!』と狙いを定めて撃ち放つ姿が、とても刺激的だ。凛々しい歌声も心を騒がせるが、嬉しいのがメンバーみんな愛らしい笑顔を浮かべていたこと。その甘えた表情で「BAN! BAN !BAN!」と刺激的な歌の弾丸を次々と撃ち放つ。挑発するような熱いパフォーマンスに沸き立つ気持ちを抑えられない。

  続く『loves me?』で彼女たちは、愛らしい歌声とパフォーマンスで見ている人たちのハートにHAPPYなエナジーを注ぎ込む。強烈な四つ打ちのリズムの波動に合わせ、4人は可愛い天使のような姿で軽やかに跳ねながら、乙女の秘めた心模様を伝えるように歌っていた。凛々しい姿の彼女たちにも胸が熱くなるが、4人のキュートで甘えた表情にも心が引き込まれる。

  最後にCassie Te Lightは、フロア中の人たちと熱狂一体化した景色を描きだす『ツギハギギズモ』を歌唱。次々と転調するスリリングな展開も胸を嬉しく騒がせる。気持ちをずっとドキドキハラハラさせながらも、甘い衝撃を彼女たちは振りまき続けていた。熱い衝動に心が刺激を受け、絶叫せずにいれない観客たちの気持ちも納得だ。Cassie Te Lightはドラマチックな楽曲を通し、ハートを嬉しく揺さぶり続けてくれた。


PHOTO:菊島明梨
TEXT:長澤智典

 
<インフォメーション>

Cassie Te Light
https://twitter.com/info_CTL
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2023.01.27
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2023.01.26
ガルポ!ズ INTERVIEW