FEATURE

2021.12.01
純情のアフィリア

純情のアフィリアワンマンLIVEツアー 品川インターシティホールにて開催された 感動の東京公演ファイナルライブレポートが到着!!

2021年11月27日(土)品川インターシティホールにて開催された純情のアフィリアワンマンツアー「魔法陣と水の妖精 〜Magic Circle and Siren of Water fairy〜」感動の東京ファイナル公演から夜の部のライブレポートをお届けする。


————「カオリ、カナ、ユミ、ベール、アミナ、セラ、アンナ、クロエ!いよいよツアーファイナルです!どんな時も8人の心は1つです!集大成を皆に見てもらいましょう!いくぞ純情!!オー!!」ステージ袖円陣の声が聞こえ、拍手が起きる。 バレエ舞踏で1人、また1人、力強く登場するメンバー。「ツアーファイナル!!みんな盛り上がっていくよー!!」ユミの掛け声でメンバー全員での「究極アンバランス!」からスタート。
「純情のアフィリアワンマンツアー魔法陣と水の妖精ツアーファイナルにお越しの皆さん、こんばんは!純情のアフィリアです!配信をご覧の皆さんもこんばんは!!さっきメンバーみんなでツアーハッシュタグを見てたんですが、配信を観てくださっている方も沢山ツイートしてくれていて嬉しかったです!夜公演もみなさん盛り上がっていきましょうー!!」自己紹介を終えると、アミナから「今日は骨にヒビが入ってしまった為に限られた曲しか参加できないのですが、気持ちは全曲8人でツアーファイナルを迎えたいと思いますので、皆さん是非最後まで一緒に楽しんでください」と挨拶。
「そして!皆さん気付いているかと思うのですがなんとツアーファイナルのために新衣装を作って頂きました!!かわいいですよね!嬉しいです!!」とくるっと回って披露。
ステージが暗転し、エレクトリックなサウンドにダイナミックなダンスで魅せる。「I WANT TO GROW」で純情とセクシーの相反する魅力を大胆不敵に披露すると、「ファイナル!!まだまだ一緒に踊れますかー!?クラップ!!」ベールの軽快な掛け声から「スキハ無敵」で"say!!Ha!!“とオーディエンスとクラップで一体となる。
今回のツアーでは毎公演、メンバー1名がピックアップされる特別ver.の楽曲が披露されているが、東京ファイナルは「転校ガール」をリーダー、カオリが落ちサビを切なく熱く歌い上げる。
「今回、歌の力を皆さんへお届けする、というテーマのツアーなんですがダンスもかなり力を入れてますよね!」とI WANT TO GROWのダンスの話からメンバーピックアップ楽曲について想いを語る。
蒼く照らされたステージに荘厳にステップを踏み迫力のダンスを魅せると「ココロノヒカリ」で美しいユニゾンを披露。続けて「Lotus Land -桃源郷-」では全員で螺旋を描きステージ上をパワフルに駆け巡り、クロエがアクロバットパフォーマンスで魅せると「セピア」、ダイナミックなダンスで魅せる「Like? or Love?」、「魔法のチョコレート伝説」と続く。

ステージにカオリ、ベール、セラ、アンナが残り、リーダーのカオリが「2015年に私が加入してから今までのツアーを振り返って、誰かの卒業がない、この8人で前回のツアーと今回のツアーを完走出来たのが本当に嬉しくて感動して…」と話すとアンナ、ベール「絆も本当に深まってて、ベールちゃんが加入当初泣きながらやってた女神さまのポイントカードをアンナ、ベール2人でやったり、成長を感じて貰えると思います」。セラ「この8人で2回目のツアーで、メンバーからこんなことやってみたい、衣装はこんなイメージで、ってライブの内容も全員で意見を出し合ったり新しい試みを取り入れてもらえて嬉しいです」「グループとしてレベルアップ出来ているんじゃないかと思います、自分達でも純情のアフィリアを日に日に好きになります。皆さんも私達と同じようにいっぱい好きになって貰えたら嬉しいです!」とそれぞれにツアー、グループの軌跡を振り返る。

「それでは今回のツアーの新曲、サブスク等でも配信中のチーム曲です!まずは青チーム、どうぞ~!!」ステージが暗転し「My Life is Beautiful」がスタート。キラキラのメンバーカラーステッキを持ちツアー衣装を纏ったカナ、ユミ、クロエ、アミナの4名がジャズナンバーを"だってこれが私の人生だ"と軽快なリズムに合わせて踊り歌う。
「ありがとうございます!初めてこの曲を聴いたっていう方もいると思うので…」4人で挨拶し、赤青チーム分けの由来やそれぞれ曲の注目ポイント、見所やそれぞれ好きなポイント、カナの成長したステッキ回しなどを笑いを交えながらトーク。
「それでは赤チーム、どうぞー!!」ステージが暗転しカオリ、アンナ、ベール、セラの4名がツアー衣装で「ここにいるよ」をメンバーカラーのスカーフを翻し表情豊かに迫力のステージを熱唱。歌詞をなぞる歌声の1つ1つに感情が込められツアー初日からの成長が感じられた。

「ありがとうございます!ユニット曲を2曲聴いて頂きました。そしてツアー衣装に着替えてきました!初のメンバーカラーの衣装も作って頂いて嬉しいです、メンバーの思い入れがある衣装になってます。そして、ここからもっともっと私達の歌を届けていきたいと思います」
ステージが蒼く輝き、今回のツアーで初披露となった新曲「Magic Circle and Siren of Water fairy」へ。透き通ったストリングスの旋律に乗せてメンバー8名、1人1人の歌声が順にハーモニーを奏で曲が紡がれてゆく。続けて今回のツアーテーマソング「Sing a World ~キミがくれた魔法~」へと繋がりキラキラのシャボン玉が降る中"キミがいたから強くなれたよ 当たり前のこの日々が愛しい"と爽やかな風に乗せツアーを通して成長した力強い歌の力を届ける。

カナが「シャボン玉が目に入った」と照れ隠しをしながらも目に涙を浮かべ、「ツアー各地で歌ってきた思い出が詰まったこの曲を私達にとっても集大成のツアーファイナルで、皆さんも一緒に踊って楽しんで下さって…、私達と皆さんで完成出来た感じがあって…、本当にありがとうございます。このあと後半戦も全部体力使い切る勢いでついてきてください!」とメンバー全員で想いを語る。
「キセキ…冒険…仲間…夢…希望…荒野…嘆き…迷い…癒し…魔法…何を求め私達はこの冒険を始めたんだろう…」カオリの声が響き、壮大なオーケストラの旋律にアレンジされた「奇跡と魔法のクロニクル」で旋律に透き通った歌声を乗せて彼方に星を描く。
「ラストスパートです!!ファイナル盛り上がっていくよー!!」ベールのシャウトからキラーチューン「Lost In The Sky」へ。「一緒に!!」「私達の歌声を、もっともっと、届けるんだ…!!」アンナが熱い想いをシャウトするとオーディエンスがキラキラ煌めくペンライトで星空を指し一体となる。
舞台が暗転し光が瞬くとオーロラカラーのスカートからメンバーカラーのミニスカートへ変身。「それだけが、生きる意味なんだ」から「飛行実習〜Learn to Fly」でキラキラと銀テープが弾け、「全国ツアーファイナル、これが最後の1曲です!!皆さん全力で出し切って楽しんじゃってください!!」ベールが熱い想いを叫び、ペンライトの波がフロアに煌めきオーディエンスの熱は最高潮となった。
「ありがとうございます!あっというまのツアーファイナル、来て下さった皆さん、配信を観てくださった皆さん本当にありがとうございました。歌声で皆さんに元気を届けたい、という想いでやってきたツアーだったんですけど、元気や勇気を届けるだけじゃなくて私達も皆さんに元気を沢山貰って、純情のアフィリアとして自信がついて成長したツアーになったんじゃないかと思います。周りで元気がない人が居たらアフィリアの楽曲を聴いてもらって、そこからまた元気の連鎖が広がっていくような…そんな幸せが届けられるよう、これからも頑張っていくので応援よろしくお願いします!」カオリが感謝の想いを伝え、「今日はツアーファイナルで全曲参加が出来なかったんですけど、メンバー7人が私達のこと頼っていいんだよ、と支えてくれて…、全曲出たい気持ちがあったんですけど…、気持ちは8人で最高のツアーファイナルが出来たんじゃないかと思います。」アミナが涙を浮かべ悔しい気持ちを笑顔で隠しながら想いを伝えると会場から大きな拍手が起こる。
涙が止まらないカナをアンナがカバーして先にコメントしたりカオリが愛のあるツッコミをしたりと、メンバーの絆が感じられる微笑ましい場面もあり、思い思いにツアーの感想を伝え、会場の先輩(ファン)と一緒に写真を撮り、マイク無しで「純情のアフィリアワンマンツアー2021魔法陣と水の妖精、本当にありがとうございました!」会場に全員の声を響かせると鳴りやまない拍手に包まれ、「アンコールいつぶりだろうね…、最後にツアーテーマソング、一緒に踊ってください!」
となかなかアンコールが出来なかった辛い時期への想いを滲ませ「Sing a World ~キミがくれた魔法~」へ。

エピローグ北海道公演、台風で延期となってしまった沖縄公演への期待を滲ませ、メンバー全員で笑顔いっぱいに挨拶し、大きく成長した純情のアフィリアがこれから見せてくれる景色に期待が高まる東京ファイナル公演となった。



LIVE



◆セットリスト

1 SE
2 究極アンバランス!    
3 I WANT TO GROW(CrazyIntro)
4 スキハ無敵
5 転校ガール(メンバーピックアップ)カオリ
6 ココロノヒカリ
7 Lotus Land -桃源郷-
8 セピア
9 Like? or Love?
10 魔法のチョコレート伝説
11 My Life is Beautiful青チーム
12 ここにいるよ赤チーム
13 Magic Circle and Siren of Water fairy
14 Sing a World ~キミがくれた魔法~
15 奇跡と魔法のクロニクル(SPECIALイントロ)
16 Lost In The Sky
17 それだけが、生きる意味なんだ    
18 飛行実習〜Learn to Fly
EC Sing a World ~キミがくれた魔法~

 

◆純情のアフィリア ツアー情報

・純情のアフィリア 全国ツアー
『魔法陣と水の妖精 〜Magic Circle and Siren of Water fairy〜』

【エピローグ 北海道】
12月26日(日) 北海道cube garden
https://standup.zaiko.io/_item/343204

【沖縄】延期公演
2022年1月29日(土)沖縄 ガンガラーの谷
https://standup.zaiko.io/_item/340826

【イベントHP】
http://stand-up-project.jp/live/j-afilia_2021tour
※全公演ZAIKOにてストリーミング配信あり。
※新型感染症の状況によっては延期、中止の可能性もございます。予めご承知おきください。

 

◆イベント参加ガイドライン

▼下記に当てはまる方は当日の来場を、お控え頂けますよう、お願い申し上げます。
①発熱、咳、下痢、だるさ、味覚障害、嗅覚障害等、体調に異変がある方
②新型コロナウイルス感染症の陽性と判明した方との濃厚接触がある方、同居家族や身近な知人の感染が疑われる方、過去14日以内に
 政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等への渡航及び当該国・地域の在住者との濃厚接触がある方
③5日以内に平熱を超える発熱をされた方
④来場時の検温で37.2度以上の発熱が確認された方
⑤マスク無着用の方
⑥持病のある方は感染した際の重症化リスクが高いことから、より慎重に検討をお願いします。

▼ご来場の皆様への当日会場でのお願い
●入待ち、出待ちはお控えいただきますようお願いします。
●お客様同士の接触はお控えいただくようご協力ください。
●場内における鳴り物の利用、及び会話、大声による発声はお控えいただきますようお願いします。
●場内、ロビーでのご歓談も自粛をお願いいたします。
●会場側が要請するルールやマナーを遵守できない場合はご退場いただく場合もございます。
●入場口に手指用のアルコール消毒液を設置いたします。消毒の徹底をお願いいたします。
●入場時に非接触式体温計にて検温の実施をさせていただきます。37.2 度以上の方については入場をお断りします。

 

◆純情のアフィリア Profile

アー写

全国展開中のカフェ&レストラン「アフィリアグループ」を代表するメンバーから構成された学院型ガールズ・ボーカルユニット。
萌え業界の2大メーカー、志倉千代丸と桃井はるこのダブルプロデュース。
デビュー以来400本以上のライブイベント出演を経てZeppTokyoや五反田ゆうぽうとホール、Tokyo Dome City Hall、舞浜アンフィシアター、さらには台湾・香港にてワンマンLiveを開催。様々なLiveイベントでもパフォーマンスを披露。
ヒットメーカー、つんく♂や大島こうすけなどからも楽曲提供を受けている。
また、ダンスの振り付けをラッキィ池田が担当。ユニークな振り付けも特徴的。

2015年11月18日に発売された15thシングル「Embrace Blade」(TVアニメ「対魔導学園35試験小隊」OPテーマ)は、デイリーチャート2位、ウィークリーチャート7位を記録。2016年3月2日には「いつか見た虹のその下で」を発売し、ウィークリーチャート5位を記録。
2016年7月26日には17thシングル「Lost In The Sky」を発売し、デイリーチャート1位を記録!
2017年1月25日に発売した18thシングル「魔法のチョコレート伝説」はウィークリーチャート8位を記録。連続シングルベストテン記録。
2017年6月「アフィリア・サーガ」から改名、新メンバー加入など大改革を発表。
TVアニメ「はじめてのギャル」OPテーマ、TVアニメ「俺が好きなのは妹だけど妹じゃない」のEDテーマ「起・承・転・結・序・破・急」、TVアニメ「痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。」OPテーマを担当。
最新シングルオリコンデイリーチャート5位、ウィークリーチャート8位獲得。イベントを各地で開催中のほか、単独定期公演も開催中。
いま、「もっとも近い、会えるアイドル」として渚カオリ/葉山カナ/優希クロエ/寺坂ユミ/桜田アンナ/夏目ベール/雨森セラ/東城アミナの8名で活躍中!
 

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2022.08.14
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2022.08.10
ガルポ!ズ INTERVIEW