FEATURE

2021.01.07
Gran☆Ciel(ex.Jewel☆Ciel)

「Jewel☆Ciel 安藤笑 卒業公演 ~僕らは~」ライブレポート -最後がJewel☆Cielで良かったです。そしてアイドルになれて本当に良かったです。-

クリスマスも過ぎて年末のムードが一段と濃くなってきたこの日、Jewel☆Cielの中心として活動をしてきた安藤笑が卒業する。この彼女の最後のステージを見届けようと多くのファンが詰めかける。感染症対策を施しての公演となるが、会場は、ライブ開始と共にブルー一色に染まった。

 

1年ぶりの生バンド、1年前と同じメンバーでの生バンド構成での公演だ。5人のシルエットが浮かび、拍手で迎えられる。現体制最後のシングル「僕らは」の衣装で登場。

 

しえる

 

オープニングSEに続き「Baby Summer」からライブがスタート。少し乾いた感じに聞こえるボーカルは、メンバー全員が緊張しているのかもしれない。でもその緊張を振りほどくように、『Baby Baby Baby』となりふり構わない振りがいつもよりも動きが激しく感じる。ここまでJewel☆Cielを牽引してきた安藤笑の卒業公演だ。誰しもが大切に思う公演だからこそ緊張しないはずはない、バスドラのリズムまで感傷的に聞こえてしまうくらいの気持ちになる。「LipStick」はバンドサウンドならではの、ギター音が響くと、5人の動きがオーバードライブしていく。特にこの日の安藤は、いつも通り堂々としているが、何か違う、彼女が持っている"アイドル"を全部ここに置いていこうとしているかのように、今まで一番自由にはしゃぎ、そしていつも以上にキュートに見える。今までは中心としてあろうとしていたが、この日はメンバーと一緒に溶け込み、その中で引っ張っている印象だ。

 

Jewel☆Cielのライブの定番曲「ナツオト」ベースリフから始まり、イントロの振りから「大好きだよ」と気持ちが込められ、全力で手振りをする。『声にならない気持ちばかり』とパフォーマンスでぶつけてくるくらい強い気持ちを感じる。この1曲の中で、緊張が解けていくのがわかる。今日のJewel☆Cielはとても自由だ。いつも通り決めてくる揃えてくるのだが、個々に個性を出し動く、結果、決まってくる。その姿からは、今までに感じたことのない情熱が表に出ているのを感じる。

 

MCを挟み『ここからしっとりと楽しんでください』と安藤のフィーチャー曲「ピンバッジ」へ。『切なくとも踏み出せるんだ次の一歩を そして僕は行く夢の続きを』と歌う安藤の目が潤む。安藤と夢咲がステージ中央で手を繋ぐ振り付けは、ぐっぐっと二回いつもより力が入る。そして順に歌割りがくる展開は、4人の想いを安藤へ紡いで渡しているようだ。「(a)SLOW STAR」では、スカのリズムにスモーク演出に雲の上まで飛んでいけそうな気持ちになる。

 

2020年のJewel☆Cielは、4月にファーストアルバムの発売、6月に佐藤千花子の卒業、7月には一色の加入、そして東名阪ツアーと盛りだくさんだった年だったと振り返る。

 

ここからは再び聞かせるナンバーへ「ふたりサイダー」夢咲と一色の声が重なるハーモニーが気持ちいい。スローテンポで歌詞のひとつひとつに気持ちを込める、この日の安藤は、可愛いとかかっこいいとか関係ない、今の私を見てというように見えるう。Jewel☆Ciel5人は声の相性がいいのだろう。誰と誰が重なっても、響きが心地よい。「セブンスター」「群青」とロックな展開が続く、『高い高い空の上 僕らはまだ超えられるさ』と高く手をあげると、青く染まっていた会場がより青くなり差し込む陽の光のようになる。

 

しえる

 

続いて「夏空」ここからはさらに盛り上がる展開だ!と会場も一斉に立ち上がる。そ盛り上がりを受けて、メンバーたちのパフォーマンスもさらに加速する。コールアンドレスポンスはできないが、手振りや目線を交わすことでのコミュニケーションしているようだ。まるで今日を最高の日にしようと言っているかのように。「ハミングバード」では、バンドメンバー紹介もあり『幸せな時間を過ごしましょう!!』と一色が叫ぶと今のこの瞬間がただただ楽しいと気持ちを表す。

 

さっきまでの盛り上がりを一度クールダウンするように「スタークラシック」最新シングル「僕ら」に収録されているJewel☆Ciel冬の一曲だ。一色の声がよく響く曲、この5人のための曲。大サビで全員が目を合わせると、今日までと今日からのJewel☆Cielを感じる。一息ついて再び動き出すように「蒼の向こう」が、ドラムの力強いリズムで始まる。鮮やかな空を目指し、彼女たちは飛び跳ねる!雲の上のもっと先の空の向こうへと、広いステージだが、私たちには狭いと言わんばかりの勢いで飛躍する。ここからはラストスパート「感動ナミダ」だ。サビでの手を前に振るおなじみの動きで一体感を一体感を煽れば客席との気持ちは一つになる。『今日はお越しいただき本当にありがとうございます!私の大好きJewel☆Cielの曲を噛み締めながら届けていきます。最後まで楽しんでいきましょう!!』と安藤がメッセージを届けると会場中からクラップが強く響く。

 

畳み掛けるように「First Star」へ。ゲストギター 三宅英明氏を迎え二本のギターで煽るそのプレイで会場中をさらにさらに熱くする。その演奏に負けられないようにと、彼女たちのパフォーマンスがノッていくのがわかる。今日のユニゾンは、全員が持てる力を込めているため少し"揺れている"だがそれがライブなのだ。それが今日の気持ちのあらわれとなり波となり感情が飛び込んでくる。その感情のうねりが会場中を巻き込む時、明日へと光つづけるJewel☆Cielの物語は高い空へと続くのだ。

 

まだまだ止まらないと「short story」「閃光Believer」と怒涛の展開へ。そしてもう一人のゲストギター イイジマケンを迎え「明日へ!」軽快なギターリフが高揚感をさそい、Jewel☆Cielと安藤のこれからが始まる予感がして、ワクワクする。『走り続けよう何処までも行こう』と安藤が歌うと、その全力を出し切っているパフォーマンスに全員が引っ張られる、いつの日か夢にたどり着く!と今、持てる全てをここで出し切るんだいうほどに。本編ラストは「虹」、歪むギター音に胸の奥にある感情がくすぐられ、自然と涙が流れる。そして最後は5人揃ってステージのその先を見つめていた。

 

鳴り止まない拍手の中でアンコールとなり、各メンバーから安藤へのコメントが映し出される、アンコール1曲目は、現体制、最初で最後のシングル「僕らは」。安藤は、歌い始めから泣いていた。『惜しみない愛で今を燃やしたいよ』と歌いながら。『これからのJewel☆Cielが前に進むために、私自身が前を向くために、私とメンバーにとって大切な曲です。最後の曲、聞いてください』と安藤が語ると、特別イントロでいつもよりも静かに始まる「アシタミライ」へ。夢は明日でできているから、と眩しい笑顔を5人は振りまく5人の目はキラリと光る。そして、横一線に5人が並び今とミライを照らすように、安藤が遠くの空のその先に向かって手を伸ばす。

 

そして5人はステージを後にした。

 

しえる

 

しかし、会場の拍手は鳴り止まない、安藤とのお別れを惜しむように、止まらない拍手は、やがてカーテンコールとなり、最後にもう一度、もう一度だけ彼女に会いたいと気持ちを届ける。そして、安藤はすみれ色のドレス姿で再び登場。伝える気持ちが溢れてしまうのでと安藤自身の気持ちを手紙で綴り、そしてステージを降りた。

 

取材・文:もりたはぢめ
写真:Tam

 


<セットリスト>

01.OPSE
02.Baby Summer LipStick
03.ナツオト
04.ピンバッジ
05.情熱の分子が一度揺れたら
06.(a)SLOW STAR
07.ふたりライダー
08.セブンスター
09.群青
10.夏空
11.ハミングバード
12.Near You
13.スタークラシック
14.蒼の向こう
15.感動ナミダ
16.First Star
17.short story
18.閃光Believer
19.明日へ!
20.虹
-アンコール-
En1.僕らは
En2.アシタミライ

 

しえるバンドメンバー

ベース:平田博信
キーボード:吉田明広
ギター:ノグチテッペイ
ドラム:愛子
マニピュレーター:白石元久

ゲストギター:三宅英明
ゲストギター:イイジマケン

 

<インフォメーション>

2021年1月10日(日)
ArcJewel New Year LIVE 2021 In 新木場STUDIO COAST
時間:open12:45、start13:30
会場:新木場STUDIO COAST(東京都江東区新木場2-2-10)
出演:愛乙女☆DOLL、Luce Twinkle Wink☆、Ange☆Reve、Jewel☆Neige、Jewel☆Rouge、Jewel☆Ciel、ArcJewel HOKKAIDO
詳細は
https://ameblo.jp/jewelciel-aj/entry-12642840442.html

 

2021年1月17日(日)
Jewel☆Ciel夢咲りりあバースデーLIVE2021
時間:開場13:00/開演13:30
会場:浅草花劇場
詳細は
https://ameblo.jp/jewelciel-aj/entry-12643568659.html

 

2021年2月7日(日)
Jewel☆Ciel 2nd season
東京キネマ倶楽部
詳細は後日発表

 



Jewel☆Ciel

公式サイト:
https://jewel-ciel.jp/

公式Twitter:
https://twitter.com/Jewel_Ciel

公式ブログ:
https://ameblo.jp/jewelciel-aj/

 

安藤笑:
https://twitter.com/emichii087

天音七星:
https://twitter.com/11nanase03

夢咲りりあ:
https://twitter.com/yumesaki_riria

濱田菜々:
https://twitter.com/hamada_nanana

一色素良:
https://twitter.com/isshikisora629

特集FEATURE

FEATURE
最新記事更新日 2021.10.22
ガルポ!ズ LIVE レポ
最新記事更新日 2021.10.20
ガルポ!ズ INTERVIEW